理想のオトナ女子、石田ゆり子がV4

#石田ゆり子#山口智子#磯村勇斗#松嶋菜々子#鈴木京香

エンタメNEWS2020年11月20日8:40 AM

年齢を重ねても変わらぬ透明感とかわいらしさを持つ石田ゆり子が1位(C)ORICON NewS inc.

 きれい、かわいい、色気がある…など、世の“大人の女性”を語るワードはたくさんあるが、その中に「かっこいい」という要素も今では定番になっている。自分の生き方にプライドを持ち、凛とした姿は憧れの的。そこでORICON NEWSでは、10~50代の女性を対象に「理想のオトナ女子」をテーマにアンケート調査を実施。結果、4年連続で女優の【石田ゆり子】(51)が首位に輝いた。

【ランキング表】今が最も美しい!生き方が顔ににじみ出る憧れ、理想のオトナ女子TOP10

■20代以上の圧倒的支持を獲得 年齢を重ねてもかわらぬ透明感と可憐さ

 “奇跡のアラフィフ”【石田ゆり子】(51)が4連覇を果たし、殿堂入り(5連覇)に大手をかけた。2016年の第1回ではランキング圏外だったが、同年10月期の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、主人公・みくり(新垣結衣)を見守る伯母の土屋百合を演じて人気が再燃。それを機に一気に大躍進し、第2回ランキングで初首位を飾ったことで、女性支持を大きく獲得し連覇を続けている。同作は2021年1月に新春スペシャルドラマとしての放送も決まっていることも話題。

 そんな石田が2018年に発売したフォト&エッセイ集『Lily ‐日々のカケラ‐』(文藝春秋)は大ヒットしロングセラーに。インスタで見せる自然な雰囲気にも好感の声が寄せられている。9月16日のインスタグラムでは、およそ5年間のヘアスタイルの変化を追った、30枚の写真を公開。「イメージはフランスの女優のような乱れても自然で美しいヘアスタイル…というのが好きなんです」とこだわりを明かした。

 いつも飾らない言葉とライフスタイルを見せ、落ち着きと気品のある“オトナ女子”を体現している石田。その生き方そのものが幅広い年代の憧れとなっている。「若々しくて可愛い感じがあるから」(東京都/10代)、「インスタでナチュラルな美しさと優しさ溢れる性格を知ったから」(愛知県/30代)、「落ち着いた雰囲気で可愛さもあって好きです」(北海道/50代)と絶賛の声が飛んだ。

 おっとりとした天然発言も話題の石田だけに、「物腰柔らかく、透明感の塊。チャーミングな部分があるところが可愛らしい」(愛知県/20代)など抜群の透明感と可憐さも世の女性に好印象を受けている。

■周りへの気配り心配りができる、内面も理想のオトナ女子

 石田同様に、ランキング常連の【天海祐希】(53)が4年連続で2位に(第1回では首位)。宝塚歌劇団で男役トップスターだったイメージをずっと保ち続け、サバサバしていて男性にこびないかっこいい女性の代名詞的存在。とはいえ、男勝りというわけではなく、ちゃんと女性らしい所作立ち居振る舞いも身に着けているため、嫌味がないのも魅力。

 今年は映画『最高の人生の見つけ方』で第43回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞。1月クールのドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』(日本テレビ系)では、脳神経外科をまとめる女医を熱演し注目を集めた。ドラマ『BOSS』(フジテレビ系)や『緊急取調室』(テレビ朝日系)と同様に“理想の上司”役を演じることも多く、働く女性たちに活力を与えてきた。

 凛とした女性の生き方を体現して生きた天海は「素敵な年齢の重ね方をしていて、品もありつつ、高飛車な感じがせず、周りに気配りや心配りを自然とされているのが垣間見られる」(神奈川県/30代)、「凛とした美しさと時折見せる可愛らしさのバランスがいい」(愛知県/40代)と称賛されている。

 バラエティなどでたまに見せるお茶目な部分や、自然にできる周りへの気配りなども支持のポイントで「一見クールビューティーな方なのかと思いきや、お笑い大好きな気さくな女性というのがとても意外で好感が持てました」(福岡県/30代)との声もあった。

■「美しすぎ」とドラマでも話題 女性らしい柔らかさが好印象でTOP3入り

 昨年5位からTOP3入りを果たしたのは【鈴木京香】(52)。等身大の女性らしさを体現して、役柄に合わせた演技力で数々の難役にも挑んできた彼女。今年は4月期のドラマ『行列の女神 らーめん才遊記』(テレビ東京系)、8月から放送のドラマ『未解決の女』(テレビ朝日系)、そして、現在、中井貴一と共演のドラマ『共演NG』(テレビ東京系)に続けて出演している。特に『共演NG』はドラマ制作の内幕を描き、SNSを中心に視聴者から「鈴木京香、美しすぎて最高」などの声が上がり好評だ。

 52歳の鈴木だが、ユーザーコメントには「歳の重ね方が素敵。無理して若作りしてなくて、自然な美しさ」(東京都/40代)、「凛とした美しさがある」(大阪府/40代)と讃えられている。
 不倫を描いたヒットドラマ『セカンドバージン』(NHK総合)のイメージもあり、「しっとりして品があり、落ち着いた大人の色気があるから」(愛知県/50代)とも声もあった。

■劇中でも「憧れ」を体現 今期ドラマ出演女優たちがランクイン

 石田、天海は世代問わず圧倒的支持を集めているが、その中でも今期のドラマに出演中の“オトナ女子”も健闘。

 5位の【吉田羊】(年齢非公表)は、世代別の10代からの支持は1位となっている。出演中のドラマ『恋する母たち』(TBS系)では、家庭を持ちながら不倫の恋に身を焦がす役柄に挑戦。相手役が磯村勇斗であることから、視聴者からは嫉妬の声が上がっている。それでも「ミステリアスでアンニュイ、頼れる姐さん的な感じ、様々な面を持つ人だと思う。お酒が似合う感じもとても大人な女性という印象で好き」(山形県/20代)などの賛辞があった。

 6位の【山口智子】(56)は、ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)に出演中。“自分らしく生きる”を体現している山口に「しっかりとした自分の価値観があるように感じる。自分の好きなことを自然と楽しんでいる感じがあり、憧れる」(滋賀県/30代)と、見た目だけではなく生き方自体に憧れを持たれている。

 未婚、既婚問わず年を重ねるごとに輝きを増している女性が並んだ今回のランキング。石田ゆり子や天海祐希、鈴木京香ら、結婚をゴールと考えず、“自分らしく”生きる姿が支持されている一方、6位の山口や8位にランクインした【松嶋菜々子】(47)のように、尊敬しあえるパートナーと、自分らしく年齢を重ねていくことも羨望のまなざしで見られているようだ。ライフスタイルが多様化していく中でも、「こうあるべき」と固定観念に縛られるのではなく、「自然な自分でいられること」が、その人を輝かせる一番の方法なのかもしれない。

【調査概要】
調査時期:2020年10月30日(金)~11月4日(水)
調査対象:計500名(自社アンケートパネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

#RICO#中井貴一#松嶋菜々子#ランキング#鈴木京香

関連リンク

【写真】見惚れてしまう…エッセイで美しい横顔を披露した石田ゆり子
【写真】唐沢寿明&山口智子夫妻、クラシックカーでの2ショット
【画像】木村拓哉&山口智子 22年ぶりの共演で見つめ合う…
来春放送の朝ドラ『おかえりモネ』清原果耶の家族キャストに内野聖陽、鈴木京香ら
【ランキング表】初ランクインは3名!世代交代の兆候も見える?女性が“なりたい顔”TOP10

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/special/55421/?anc=044

< >

Page Top