男闘呼組29年ぶり復活に大反響

#虫垂炎#高橋和也#中居正広#男闘呼組#前田耕陽

エンタメNEWS2022年7月16日6:17 PM

TBS系音楽特番『音楽の日2022』に出演した男闘呼組(右から時計回りに)岡本健一、高橋和也、前田耕陽、成田昭次

 1993年6月末に活動休止した男闘呼組が16日、TBS系音楽特番『音楽の日2022』(後2:00~9:54)に出演し、29年ぶりに復活した。3曲を披露後、急性虫垂炎で入院したため番組を急きょ欠席した総合司会・中居正広との5ショットが公開され、ツイッターでは「男闘呼組」がトレンド1位となる大きな反響を呼んでいる。

【更新版】『音楽の日』タイムテーブル サプライズゲストは男闘呼組

 この日正午、男闘呼組が『音楽の日2022』のサプライズゲストとして出演することが番組公式サイトで発表され、バンドの公式サイトでも活動を休止から30年、デビュー35年の節目となる2023年8月までの期間限定で再活動すること、10月に再活動ライブを行うことを予告し、大きな話題を呼んだ。

 午後5時50分頃、男闘呼組の成田昭次(リードギター、53)、高橋和也(ベース、53)、岡本健一(サイドギター、53)、前田耕陽(リーダー/キーボード、53)が登場。代表曲「TIME ZONE」(1989年)~「DAYBREAK」(1988年)をメドレーで歌い、成田の楽曲「パズル」を4人で披露し終えると、センターで歌った高橋はメンバーに笑顔を向けた。

 司会の安住紳一郎アナウンサーは「1993年6月の活動休止以来、30年ぶりのステージでした。ご本人たちの満足そうな笑顔もそうですし、ファンの皆さん方もきっと同じような気持ちでご覧になっていたのではないでしょうか」と呼びかけ。実は収録だったことを明かすと、「この写真をご覧いただきましょう」と言って満面の笑みを浮かべる中居を真ん中にした男闘呼組との5ショットを公開した。

 安住アナは「この日、中居さんは撮影がなかったんですが、“どうしても観たい”ということで、立ち会っていたということです。ご覧ください。いい顔してますよね。中居さんにとってはお兄さん方ということなんですよね」とエピソードを紹介。「このあとね、おなかが痛くなっちゃったんです。そうなんです、このあとだったんです」と、顔をしかめながら中居が急性虫垂炎になったことを報告した。中居の代役の江藤愛アナウンサーは「うれしすぎてびっくりしちゃったんですかね。おそらく今、2回目観ていたでしょうね」とカメラに向かって語りかけた。

 ネットでは「男闘呼組ヤバい!! 超シブい」「男闘呼組懐かしい! 渋くなって、かっこいい」「男闘呼組シブい!かっこよ!」「男闘呼組イケおじすぎてかっこいい」と称賛の声続々。また、ジャニーズ時代の先輩・後輩だった中居との5ショットにも「中居くん会えてよかったね」「中居くん 一緒に写真撮れて よかったね」「最高な1枚」「中居くん男闘呼組と会えてたのよかった~ 良い写真」「中居くん後輩の顔になってたな」と感激する声であふれている。

#虫垂炎#高橋和也#男闘呼組#中居正広#前田耕陽

関連リンク

男闘呼組が29年ぶり復活 『音楽の日』出演決定 10月に再活動ライブも【メンバーコメント全文】
男闘呼組『音楽の日』で29年ぶり復活へ 「この令和に胸熱」とSNS沸く 「中居くんいないの残念」の声も
中居正広、急性虫垂炎で入院 総合司会の『音楽の日』出演見合わせ
中居正広、急性虫垂炎で入院 社長務める事務所が “回復真っ最中”と報告
【写真】『音楽の日』出演者第3弾はジャニーズ総勢10組

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2242572/full/?anc=015

< >

Page Top