真剣佑、男性からもモテモテ

NEWS2019年12月2日6:59 PM

男性陣からも圧巻のモテモテぶりだった新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の新田真剣佑(23)が2日、都内で行われた映画『サヨナラまでの30分』(2020年1月24日公開)の完成披露試写会に登壇。本作のストーリーにあわせ、キャストたちが「30分間だけ誰かと入れ替わることができるなら?」と質問を受けると、葉山奨之(23)や清原翔(26)は「まっけん!」と答え、男性陣からも圧巻のモテモテぶりだった。

【動画】北村匠海とイチャイチャして歓声を浴びる新田真剣佑

 新田に入れ替わりたいと答えた葉山は「このビジュアルがあれば、キャーキャー言われますよね」とうらやみ、清原も「さっき胸を触ったんですけど、本当に筋肉がすごい。バーベルを上げてから渋谷を歩きたいですね」と羨望の眼差し。続けて萩原健太郎監督(39)も「まっけんですね。変顔とかしてもキャーキャー言われるだろうから、どこまでキャーキャー言われるか試したい」と会場の笑いを誘った。

 当の新田は「嫌だよ~」と苦笑いを浮かべ、「渋谷を歩くんでしょ? すごいことになると思うよ」と自身の人気ぶりを実感している様子。さらには、葉山や清原が話を進める間に、キメ顔を披露した新田に黄色い歓声も飛んでいた。

 舞台あいさつの始めにはW主演の北村匠海(22)の頭を新田がなでて、大きな拍手がわき起こる場面も。北村は「勘違いされちゃうから!」とツッコんで、会場を盛り上げていた。

 この日は、久保田紗友(19)、上杉柊平(27)も出席した。

 同作は完全オリジナルの青春音楽ラブストーリー。1年前に死んだバンドミュージシャン・アキ(新田)が遺したカセットテープを拾った大学生の颯太(北村)。それは、再生される30分間だけ、颯太の中身がアキになるふたりをつなぐもの。颯太の体を借りたアキは、恋人のカナ(久保田)やバンド仲間に会いに行き、アキと颯太の歌が彼女に届くとき、3人の世界が大きく変わっていく。

関連リンク

【写真】癒やしショット…北村匠海の頭を”なでなで”する新田真剣佑
【写真集カット】寝起きショットも…新田真剣佑の素顔が満載
【写真】新田真剣佑&北村匠海のイチャイチャ 2人なら「何にだって勝てる」
【全身ショット】爽やかな白ワンピで登場した久保田紗友
【写真】ミニワンピで美脚を披露した久保田紗友

カテゴリ

映画

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2149947/full/?anc=227

 
 
 

Page Top