石原さとみ、ハグ要求「ショック」

#青木崇#石原さとみ#青木崇高#100%

エンタメNEWS2024年6月6日3:06 PM

悔しさをにじませた石原さとみ (C)ORICON NewS inc.

 俳優の石原さとみ(37)と森優作(34)が6日、都内で行われた映画『ミッシング』“心揺れる”ティーチイン付き上映会に出席。石原が、弟・圭吾を演じる森から、撮影の空気感を変えるための“ハグ要求”について本音を語った。

【写真】ふんわりレモン色ワンピで笑顔を輝かせた石原さとみ

 森は、ラストの車中シーンでリテイクを重ねる中、石原にハグを要求した。石原は「新鮮な空気から違うものになった気がして、休けいに入ったんです。森くんが『弟としてお姉ちゃん、1回ハグしてもらって良いですか』って言われて」と回想し、「それがショックで」と心境を吐露。森が慌てる中、石原は「私から言うべきだったなと。私がこの空気を変えなければいけなかったのに」とその真意を明かし、悔しさをにじませた。

 「先に言わせてしまったのは、申し訳ないと思いました」と重ねる石原に、森は「毎回新鮮にやるテクニックがない役者なので、何とかしないとと。姉ちゃん役だから姉ちゃんに抱きついて良いだろうとリトル森が言っていて。それに押されて」と経緯を説明。「角度を変えてエネルギーをもらうといろんな状態が変わって良いって。石原さんにそんな風に思わせるということより、ありがたかったです」と感謝を伝えた。

 今作は、幼女の失踪事件をきっかけに、苦しむ母や家族、マスコミの報道やSNSの誹謗中傷を描くストーリー。石原と青木崇高は、幼女・美羽(有田麗未)の両親役となり、世間と現実のギャップに心をなくしていく妻・沙織里と、すれ違う夫・豊を演じる。

 イベントには、細川岳と吉田恵輔監督(※吉=つちよし)も登壇した。細川は地元テレビ局のカメラマン・不破を演じる。

#石原さとみ#青木崇高#青木崇#100%

関連リンク

【動画】石原さとみ、弟役・森優作からのハグ要求にショック!?「触れることができなかった」
【動画あり】石原さとみ、“娘”と1年越し再会で“母の顔” 実生活でも“母の覚悟”「ドナーカードにマルつけた」
【写真】大阪名物?たこ焼きケーキ登場にはしゃぐ石原さとみ&青木崇高ら
【写真】ギリギリの美くびれを大胆披露した石原さとみ
【貴重ショット】まだあどけなさ残る…2008年の石原さとみ

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2330284/full/?anc=270

< >

Page Top