福島孝徳さん死去 81歳

エンタメNEWS2024年3月23日2:38 PM

脳神経外科医の福島孝徳さん死去(画像は公式サイトより)

 “ゴッドハンド”“天才脳外科医”と呼ばれた医師の福島孝徳さんが死去した。81歳。公式サイトで発表された。

 公式サイトによると福島さんは、脳神経外科医として歩み始めた1970年代から臨床の現場にこだわり、独自の視点から低侵襲・最新の手術を手技を考案し、驚異的なペースで手術を行ってきた。患者に負担をかけずに、合併症のないきれいな手術による一発全治をはたすか、というのが、福島さんの一貫した医療に対する姿勢だった。

 48歳のとき、日本の医学界に疑問を覚え、渡米。米国でも臨床の現場にこだわり続け、30数年間にわたり毎年600人以上(米国:250人、日本:300人、ヨーロッパ/南米ほか:50人)もの手術を行い、患者の命を救っていた。生涯2万4000例を超える手術を行った。神の手と称される手術手技「鍵穴手術(キーホールオペレーション)」は、福島さんが開発したもの。頭部に10セント硬貨ほどの小さな穴をあけ、顕微鏡を使って患部を切除・縫合する。患者の予後を一番と考え、開発したものである。この超人的な技術により、通常の開頭手術に比して大幅に患者の負担が軽減され、世界中の患者から絶大な支持を受け、世界一の医療水準を誇るアメリカの医療関係者から福島は「神の手を持つ男」「The Last Hope」と賞賛されていた。

 公式サイトでは、顧問法律事務所のコメントが掲載。「脳神経外科医福島孝徳先生は、米国にて、永眠されました。生前からの顧問法律事務所として、謹んでご報告申し上げます。先生は、約50年以上にわたり、日本ばかりか、米国を中心とする世界中で、医療の発展に大きく貢献され、数えきれない程の多くの患者様を救済されてきました。同時に先生は、福島孝徳記念クリニックの佐々木裕亮院長を始め、多くの弟子を育成されました。そして先生は、長い間、この公式サイトで、多くの皆さまのために業績を公開して参りました。今後も、先生の口癖であった『世のため、人のため』にお役立ていただけるよう、本公式サイトは継続させていただきます」と伝えていた。

関連リンク

俳優の井之上隆志さん死去 56歳 『ドクターX』『相棒』などに出演
【写真】胃がん闘病…32歳の若さで亡くなった黒木奈々アナ
『天才てれびくんMAX』出演の伊藤元太さん 18歳の若さで死去
女優・木内みどりさん、急性心臓死で死去 69歳
俳優・泉政行さんが死去 35歳 『仮面ライダー555』『科捜研の女』など出演

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2319722/full/?anc=181

< >

Page Top