道枝駿佑、夢かない笑顔はじける

#あいさつ#福本莉子#はじける

エンタメNEWS2022年7月29日2:05 PM

夢がかない笑顔はじけたなにわ男子・道枝駿佑 (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑(20)と俳優の福本莉子(21)が29日、大阪市内で行われた映画『今夜、世界からこの恋が消えても』初日舞台あいさつ&全国同時生中継 in 大阪に登壇。地元大阪で初主演映画の封切りを見守った道枝は「憧れだったんです。大阪で映画の舞台あいさつをするのが」と明かし、夢がかない「すごくうれしい」と笑顔がはじけた。

【写真】ファン必見!なにわ男子のメンバーからのメッセージ入りポスター

 福本も大阪出身とあって、初日舞台あいさつは東京に先がけてTOHOシネマズ梅田で行われ、全国150館に生中継された。福本は「ここの映画館にめちゃくちゃ来てた。大阪なのもうれしいけど、この梅田というのがすごくうれしい」と関西弁ではしゃぐと、道枝も「僕もよく来てました」と懐かしげで、「まさか自分がここに立つとは思っていなかった」と感激に浸った。

 今作は、作家・一条岬氏の恋愛小説を実写映画化。眠りにつくと記憶を失ってしまう「前向性健忘」を患ったヒロイン・日野真織(福本)と、そんな彼女を献身的に支えるも、自らも大きな秘密を隠し持っている主人公・神谷透(道枝)のはかなく切ないラブストーリー。

 道枝は「最初は試写を観るまでは怖かった、どうなるのかなと。でも、観せていただいてポジティブな気持ちになった」と語り、「(アンケートに)くっそ泣いたっていう感想があってうれしかった」と喜んだ。「映画初主演が自信になった?」と聞かれると、「めちゃくちゃついたわけじゃないけど、少しついたかな」と充実感をにじませた。

 25日に20歳の誕生日を迎え、また、26日から“なにわの日”の28日まで、なにわ男子デビューツアーの大阪公演を行ったばかり。道枝は「大きい夏ですね」としみじみ語り、特に映画について「自分の人生で特別な思い入れある作品になった」と表現。さらに課題も見つかったと明かし、「経験していくたびに課題が増えると思うので、それでモチベーションを保っていきたい」と謙虚に語っていた。

#はじける#福本莉子#あいさつ

関連リンク

【写真】福本莉子と笑顔を見せる道枝駿佑
【写真】夏らしい!爽やか浴衣姿で登場した道枝駿佑&福本莉子
【動画】『セカコイ』“90秒で涙する”最新予告
【写真】道枝駿佑&福本莉子の美しすぎるお昼寝ショット解禁
【写真】思わずキュンキュン!水族館デートをする道枝駿佑×福本莉子

カテゴリ

映画

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2243820/full/?anc=271

< >

Page Top