重岡大毅が後輩に迫られ…新展開

エンタメNEWS2020年2月5日6:00 AM

水曜ドラマ『知らなくていいコト』第5話では重岡大毅(ジャニーズWEST)演じる野中の恋にも動きが… (C)日本テレビ

 女優の吉高由里子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『知らなくていいコト』(毎週水曜 後10:00)。5日放送の第5話では、主人公のケイト(吉高)と元カレの尾高(柄本佑)、そして、ケイトと別れたものの複雑な気持ちを残している春樹(重岡大毅)にも新展開が。野中は連載班の後輩である小泉(関水渚)から「別れたんだったら、私と付き合ってください」と告白され、さらにキスも…⁉ ケイトを取り巻く人間模様に大きな動きが訪れる。

【写真】ケイト(吉高)&尾高(柄本)にも新展開

 今作は、週刊誌編集部を舞台とした一話完結で、現代社会の時事性の高いトピックスを扱いながら、主人公が記者としてだけではなく、人として成長していく姿を描く“お仕事系ヒューマンドラマ”。

 第5話では、週刊誌記者のケイトは元警察署長・沖田(勝野洋)がスパルタ教育の末に実の孫を殺害したとされる事件を担当することになる。罪を認め反論しない沖田の姿に疑問を抱くが、マスコミに対し頑なに口を閉ざす沖田の前に取材は難航。

 そのなかでケイトは沖田に、同じく殺人事件を起こし、罪を認めて反論しなかった父・乃十河(小林薫)の姿をつい重ねてしまう。心が不安定になるケイトを自宅まで送ることになった尾高(柄本佑)は、自宅であるものを目撃。その時の尾高に優しさを感じたケイトのとった行動は…。

関連リンク

『ズムサタ』望月理恵アナ、ドラマ出演 『知らなくていいコト』番組プロデューサー役に
【動画】『知らなくていいコト』柄本佑演じるカメラマン・尾高の胸キュン動画が配信
HiHi Jets井上瑞稀、医大生役に挑戦 先輩・重岡大毅から直接告知「今度一緒にドラマやるよなっ!」
吉高由里子主演『知らなくていいコト』YouTube開設 週刊誌編集部の裏側配信
吉高由里子『知らなくていいコト』を知る 主人公ケイトの父は殺人犯?

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2154652/full/?anc=096

< >

Page Top