鈴木杏、初の個展を開催

#大竹しのぶ#鈴木杏#RICO

エンタメNEWS2022年7月26日12:50 PM

初の個展を開催する鈴木杏 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の鈴木杏(35)が東京・代官山のアトリエ「goen°」で初の個展『この世界、すべてがキャンバス 鈴木杏のアトリエ展』を、きょう26日からスタートさせる。オープン前にORICON NEWSの取材に応じ、俳優業と画業との良好な関係について聞いた。

【写真】作品がずらり!個展を開催する鈴木杏

 初の個展の会場を眺めた鈴木は「まだ不思議な感じです。家でちまちま描いていたのを見つけてもらって、今、ここにたどり着いている。こういう未来があるとは」と驚く。絵を描くことを知っていた知人からは「個展やらないの?」と言われていたそうで「スゴくいいタイミングで、アートディレクターの森本千絵さんにディレクションしてもらえる。ありがたいなという気持ちでいっぱいです」とはにかむ。壁一面に並んだ自身の作品を見ると「結構、描いていたんだな」としみじみ。創作意欲も引き出され「大きな絵を描いてみたくなりました。壁面いっぱいの作品とか」とイメージした。

 絵を描き溜めるきっかけは2016年だった。「中学生、高校生の時にプリントの裏とかに描いていた。高校の同級生とかは覚えてくれていました。でも、続けて描く感じではなく、本当に落書き。で、2016年の元日に手帳の1ページを、どう使おうかなと思った時に絵を描いてみようと思ったんです」と振り返る。過去に日記をつけた経験があるが「後で読み返すと闇に葬り去りたくなる」と感じたという。絵は、程よく記憶ともリンクし、ぴったりだった。個展では、その手帳のページも展示する。「手帳なので、いろいろと文章は書いてあるんですけど、見えないようにしています(笑)。マツコさんの絵だったり、大竹しのぶさんが紅白で舞台『ピアフ』の『愛の讃歌』を歌っているのとか。だから日付も12月31日になっています」と裏話を明かしていた。

 絵は、ほとんど独学だ。「小さい時にお絵かき教室に通った記憶はあるんですけど、おやつの記憶しかない」と笑う。中学、高校も美術の授業を普通に受ける程度だった。「美術の授業も得意だった記憶はない。向いてないとすら思っていた」。授業の記憶も「中学の美術の先生と高校の美術の先生が真逆のことを言っていました。『絵の具はケチって使いなさい』と『絵の具はケチらずに使いなさい』と(笑)。今でも、どっちなんだろうと絵の具を出す度に思います」とぶっちゃけながらも「その教えは両方あって、絵の具をケチらずにバーっと出して使って、余ったらもったいないから点で描く作品になったりします。余った絵の具の作品もあります。両方の教えを、うまく吸収しています」と語る。

 「こんなに集中して絵を描き続ける期間もない。普通に生活をしていると、できそうでできない」と明かしながらも「ほかにけいことかが何もなくて、自分が何屋さんかわからなくなってきて(笑)。ずっと絵描いて、画材を買って、ってしていて。でも、オンエアになっている作品もあって、それを見て『役者だよな』と(笑)。そんな感じで行ったり来たりしています」と笑顔を見せていた。

 個展という新たな表現の場を手に入れ「この1ヶ月で自分でも変わりそう。それがスゴく楽しみです。反応も楽しみ。この1ヶ月で、また成長させてもらえそう」と心を躍らせる。もちろん画業が俳優業へ、ポジティブな効果ももたらしているそう。「いい感じに距離を取れたのがよかったです。お芝居って自分自身を表現するものじゃないので、表現しているけど自分の中に表現せずに溜まっていくものがあった。それが絵で表現される。深呼吸できている感覚。循環が生まれた感覚があって、それがよかったですね。いい感じに肩の力が抜けました」と相乗効果を口にしていた。

 『この世界、すべてがキャンバス 鈴木杏のアトリエ展』は、きょう26日から8月28日まで。来場者が一緒に絵を描くことができるコーナーもある。「終わるまで描き続けていく。来る度に景色が変わると思います。最後は、どんなふうになっているのか楽しみです。来た人、みんなが絵を描けるので、絵を描きに来るだけでも、もちろんいいですし。子どもたちに楽しんでもらえたら、特にうれしいですね」と笑顔。最後はファンに「森本千絵さんの手によって魔法をかけてもらいました。見やすいし、楽しい展示になっています。いい空間にしてもらえたので、丸ごと楽しんでもらえたら、うれしいです」と呼びかけていた。

#大竹しのぶ#鈴木杏#RICO

関連リンク

【全身ショット】赤のワンピースで登壇した鈴木杏
【写真】鈴木杏、妖艶ポールダンサーに
【写真】鈴木杏&入山杏奈、新たな試みの舞台に意気込み
鈴木杏・遠藤雄弥、『ジュブナイル』から22年、山崎貴監督『ゴーストブック』で再共演
仲野太賀主演、ドラマ『拾われた男』薬師丸ひろ子、鈴木杏ほかキャスト19人の配役発表

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2243517/full/?anc=181

< >

Page Top