錦戸亮『トレース』最終回カット

NEWS2019年3月15日5:00 AM

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』に主演する錦戸亮 (C)フジテレビ

 人気グループ・関ジャニ∞の錦戸亮が主演する18日放送フジテレビ系月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(後9:00)最終回の場面写真が解禁された。錦戸演じる主人公の法医研究員・真野礼二は廃業した映画館で、家族が殺害された事件に関わる重要人物と対峙する。そして涙を流しながら銃を構え…といった緊迫のクライマックスシーンとなっている。

【写真】4月期月9に出演する窪田正孝&本田翼

 未明にまで及んだ最終回のクライマックスシーンの撮影では、錦戸は完全に真野と一体となり、怒り、絶望、悲しさ、悔しさ…真野の全ての感情を表現。あふれる涙、そして感情を爆発させ真野を演じきった。その演技に共演の船越英一郎は、「亮ちゃんは、テストから本番まで全部涙を流していたよね。これって俳優にとって難しいことなんだよ。すごいよ!」と称賛の言葉をかけた。

 30分拡大で送る最終回(第11話)では、真野が追い続けてきた『武蔵野一家殺人事件』の真相が明らかに。真野は復讐のために引き金を引くのか。真犯人は誰なのか。すべての謎が解き明かされる。

関連リンク

関ジャニ∞・錦戸亮、副音声収録に初挑戦「緊張する〜」
【写真】ベッドでキャミ姿 キュートな色気を見せる新木優子
【写真集カット】オーバーオールで肌見せ!輝く笑顔の新木優子
【写真】ビーチで白肌眩しい美ボディを披露した岡崎紗絵
【写真】錦戸主演のドラマ『トレース~科捜研の男~』科捜研セット

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2131552/full/?anc=096

 
 
 

Page Top