AKB48入山杏奈、卒業を発表

#100%#木崎ゆりあ#メキシコ#加藤玲奈#入山杏奈

エンタメNEWS2022年1月4日10:53 PM

AKB48・入山杏奈 (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・AKB48、チームAの入山杏奈(26)が4日、自身のYouTubeチャンネルで行った生配信でグループを卒業すると発表した。卒業は3月中を予定しており、詳細は追って発表するとした。

【動画】親交の深いメンバーとのニューイヤーパーティーを配信 卒業を発表した入山杏奈

 この日は、加藤玲奈(24)、谷口めぐ(23)、中西智代梨(26)ら気心の知れたメンバーと、元AKBの木崎ゆりあ(25)を迎え新年会を楽しんだ入山。生配信の後半、4人が見守る中「私、入山杏奈はAKB48を卒業します」と報告した。

 14歳でAKBに加入し今年は12年目。今、卒業を決意した理由として「自分のなかでマイナスな気持ちが無い時に卒業したいと思っていた。AKB大丈夫かなとか、自分の将来に対しても大丈夫かなと思ってる時に辞めたくなかった。“つらいな”という時に辞めたくなかった」と告白。

 続けて、「メキシコに行かせていただいてから、AKBの活動を外から見ることが多くなって、後輩メンバーが多いですけど、みんなすごくキラキラ輝いていて、今のAKBに不安が何もないなって思った。今、私自身がAKBの活動をしていてすごく楽しくて、劇場やコンサートでアイドルとして活動して、すごく楽しめてるし、AKBに入って本当に良かったと思うことができた。なので、今この楽しく活動できている時に卒業しようと思って、決めました」と、後輩の頼もしさと自分自身の充実を共に感じられていると話した。

 その上で「AKBに本当にたくさんのものを与えてもらって、AKBにもたくさん恩返ししたくて、AKBとしての活動も卒業までできる限り精一杯やっていきたいと思っています」と決意を語っていた。

 入山はAKB48第10期生。愛称は“あんにん”。2012年5月、シングル「真夏のSound good!」で初の選抜入り。女優としても活躍し、NHKドラマ『64(ロクヨン)』やフジテレビ系ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』などに出演。2018年、メキシコのドラマシリーズ『Like』に出演するため、4月から1年間メキシコに留学。留学期間後もメキシコを拠点に活動を続けたが、2020年、新型コロナウイルスの世界的流行により帰国していた。

#100%#メキシコ#木崎ゆりあ#入山杏奈#加藤玲奈

関連リンク

【写真】制服姿で収録に参加した入山杏奈&荻野由佳ら
【画像】入山杏奈1st写真集より本人イチオシカット
鈴木杏&入山杏奈、新たな試みの舞台に意気込み「臨場感が皆様に伝われば」
入山杏奈、メキシコのドラマ出演で反響 現地の視聴者から声がけも「杏奈だよね?っていう感じで」
メキシコ留学中の入山杏奈、9ヶ月ぶり登場「来ちゃいました!」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2220104/full/?anc=164

< >

Page Top