ENHYPEN、7月4日にカムバック

#カムバック#HYPEN#LINE#ENHYPEN#アルバム

エンタメNEWS2022年6月14日3:54 PM

ENHYPENが7月4日に3rdミニアルバム『MANIFESTO : DAY 1』でカムバック(P)&(C)BELIFT LAB Inc.

 7人組ボーイズグループ・ENHYPENが、7月4日に韓国では半年ぶりとなる3rdミニアルバム『MANIFESTO : DAY 1』をリリースすることが決定した。

【画像】「END HYPEN, ENHYPEN」メッセージにファンざわざわ

 ENHYPENは14日午前0時、公式SNSを通じて3rdミニアルバム『MANIFESTO : DAY 1』の発売が決定したことを告知。7月4日午後6時に全世界同時公開されることになった。

 あわせて、ENHYPENとHYBE LABELSのYouTubeチャンネルでは、「2022ロゴトレーラー」とニューアルバム収録曲「WALK THE LINE」のリリックビデオを公開した。

 ロゴトレーラーでは「END HYPEN, ENHYPEN」というメッセージを発信。「納得できない過去の方式とシステムを断ち切り、未来の僕たちの世代のための新しいつながりを自ら作っていく」ENHYPENの姿を予告した。「線」と「枠」を7人のメンバーが自ら再起動することで、自分たちだけの方式で新しい未来をつなぐという力強い抱負を込められている。

 「WALK THE LINE」のリリックビデオにも「線」が重要なものとして登場した。映像には、いくつかの線で構成された怪物に追われていた少年が何か悟りを得る姿が盛り込まれている。怪物を打ち破った少年は自分だけの線を新たに引き、これらの線は再び一つにつながる。

 ENHYPENは「線(Line)に沿って歩く」と「線(Rule)を守る」という2つの意味を持つ「WALK THE LINE」に取り消し線を引くことで、「既成のルールに従わず、線を越えて僕の世界に進む」という決意を表現。強烈なビートにメンバー7人が3ヶ国語でナレーションを入れ、新アルバムに対する期待感をあおった。

 SNSでは「END HYPEN, ENHYPEN」のロゴトレーラーに対して、「END HYPENってどういうこと?」とざわつき、これまでのタイトル曲には「Given-Taken」「Drunk-Dazed」「Blessed-Cursed」とすべてハイフンが入っていたため、「もうハイフンはつかないってこと?」「ハイフンがなくなる?」と憶測が飛び交った。

#HYPEN#アルバム#ENHYPEN#WALK#カムバック

関連リンク

【動画】「END HYPEN, ENHYPEN」予告&「WALK THE LINE」リリックビデオ
【動画】630万再生突破 ENHYPENヒスンが歌う「Off My Face」
ENHYPEN、Coke Summerキャンペーンアーティストに Queen名曲カバー6・8配信
【写真】BTSのジョングク、ジミンらが誕生したばかりのENHYPENにエール
【写真特集】ENHYPENソンフンのフィギュアスケート選手時代、ジョンウォンの幼少期も

カテゴリ

音楽

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2238529/full/?anc=015

< >

Page Top