SMILE-UP.が性加害問題で声明

エンタメNEWS2024年5月30日1:13 PM

『SMILE-UP.』(旧ジャニーズ事務所)(C)ORICON NewS inc.

 『SMILE-UP.』は30日、公式サイトを通じて、ジャニー喜多川氏による性加害問題を巡る被害者やその家族に対する誹謗中傷に「やめてください」と呼びかけた。


【全文】ホットラインの案内も…誹謗中傷へ注意喚起したSMILE-UP.

 サイトでは「弊社は、これまでも誹謗中傷をやめるよう要請して参りました。加えて、被害者の皆様には、SNS上の誹謗中傷に対する法的手段等に関する相談窓口、誹謗中傷ホットラインもご案内しております」とこれまでの対策を改めて説明。

 その上で「未だに、SNSを中心として、人格を否定・攻撃する発言、根拠のない悪口・非難、被害を受けていても補償を行う必要はないといった発言などの誹謗中傷が行われているとの声が届いております」と被害が続く現状を訴えた。

 最後に「被害者の皆様及びその御家族に対する誹謗中傷は、今まで苦しみを背負われてきた方々の苦しみを増すことになるばかりでなく、犯罪行為にもなりえます」と強調した。

■コメント全文

 故ジャニー喜多川による性加害を受けた被害者の皆様に、改めまして、心よりお詫び申し上げます。

 弊社は、被害者の皆様及びその御家族に対する誹謗中傷は絶対に許されないと考えており、これまでも誹謗中傷をやめるよう要請して参りました。また、弊社で設けております心のケア相談窓口では、誹謗中傷に遭われた被害者の皆様からの相談も受け付けており、加えて、被害者の皆様には、SNS上の誹謗中傷に対する法的手段等に関する相談窓口として、弊社が賛助会員となっている「一般社団法人セーファーインターネット協会(SIA)」の誹謗中傷ホットラインもご案内しております。

 しかしながら、未だに、SNSを中心として、人格を否定・攻撃する発言、根拠のない悪口・非難、被害を受けていても補償を行う必要はないといった発言などの誹謗中傷が行われているとの声が届いております。

 被害者の皆様及びその御家族に対する誹謗中傷は、今まで苦しみを背負われてきた方々の苦しみを増すことになるばかりでなく、犯罪行為にもなりえます。弊社は、被害者の皆様及びその御家族に対する誹謗中傷が終息するまでは被害者救済は終わらないと認識しており、上記で掲げた誹謗中傷を含めて、被害者の皆様及びその御家族に対するいかなる誹謗中傷もやめることを、ここに改めて要請します。

2024年5月30日
以 上
株式会社SMILE-UP.

関連リンク

【動画】SMILE-UP.が抗議したBBC「捕食者の影 ジャニーズ解体のその後」
【画像】「大変遺憾に存じます」東山紀之へのインタビュー映像に対し公式サイトにて発表
SMILE-UP.、英BBC報道受け詳細説明 旧ジャニーズ事務所のスタッフ2人が性加害、昨年9月までに「厳正に対処」
SMILE-UP. ファンクラブの今後&音楽原盤などの版権に関する方針発表【報告全文】
【画像】旧ジャニーズ事務所のスタッフ2人が性加害…公式サイト全文

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329382/full/?anc=305

< >

Page Top