WEST、超密着でデビュー曲熱唱

NEWS2019年9月11日5:00 AM

『ジャニーズWESTの出世する人・しない人』でCDデビュー曲「ええじゃないか!」を密着状態で披露(C)フジテレビ

 人気グループ・ジャニーズWESTによる初の冠番組、フジテレビ系『ジャニーズWESTの出世する人しない人』(前10:25※関東ローカル)が14日放送される。同番組では有名企業が実際に人事研修や採用試験で行っているプログラムにメンバーが挑戦し、誰が出世するのか、しないのかを徹底分析。このほど、番組のラストではメンバー7人が挑戦することとなった、超密着状態でデビュー曲を熱唱するという“最終ミッション”が発表された。

【写真】ジャニーズWEST×「バレーボール ワールドカップ2019」の選手のポスタービジュアル

 このチャレンジはわずか30センチ×42センチ×10センチのA3サイズの小さな箱の上に、メンバー7人全員が協力して乗りながら、デビュー曲「ええじゃないか」の1番を歌いきる…というもの。プログラムを成功には、体も心も一体になるべく完全に“密着”必至となり、CDデビュー5周年のチームワークが試されることとなる。

 この日のスタジオ収録では、事前に6つのプログラムを終えたメンバーが、そのVTRを見ながら、ゲストの小籔千豊や大久保佳代子ら芸能界の先輩たちや、ビジネスの専門家たちから徹底分析。収録のおよそ1ヶ月前に行われた事前のテストの際は、メンバーは一切何も知らされていなかったため、小瀧望が「誰が出世するんやろ?とメンバーでもずっと話していた」と語るほど、メンバーも判定結果が気になっていた様子。

 1プログラムごとに「出世する人」か「出世しない人」か判定が出るため、メンバーは一喜一憂。自身の予想に反して「出世しない」と判定されたメンバーは「うそやん!(出世)しますてー!」と反論するなど収録は盛り上がりを見せてた。そして、6つめのプログラムが終わり、いよいよ総合判定か?と思われたその時、進行の西山喜久恵フジテレビアナウンサーから、7つめの“出世チェックテスト”プログラムをこの場で行うことが明かされる。

 メンバーたちに一気に緊張感が走るなか、ミッションが発表される「絶対無理やん!」「1番って結構長いで!?」と騒然となるメンバー。しかし、気を取り直していったんスタジオの裏へ。靴を履き替えて肘と膝にハーネスをつけ、各自がアイディアを出しながら試行錯誤を繰り返す。クリアするためには“密着”しなければならないため、台の上にうつぶせ状態で順番に積み重なって乗ったり、抱き合いながら乗ったり、色々な形に挑戦する。「耳に息がかかってる!」と悲鳴を上げるメンバーや、「結構ええにおいするんやな」と意外とうれしそうなメンバーも。ジャニーズWESTは無事プログラムを成功させて “出世”への階段を登ることができるのか…。

 合計7個のテストを終えた収録後、濱田崇裕は「みんながいいなと思って、それぞれのアイディアを実行しました。“それないんちゃう?”と否定したメンバーがひとりもいなかったです。普段の打ち合わせなどいつもそういう感じだなと改めて思って、すごくいいなと思いました」とチームワークの良さに手応えをにじませていた。

関連リンク

【写真】藤井流星&小瀧望が“愛されコーデ”選び
【写真】応援団と全力応援したジャニーズWEST・小瀧望
【写真】なで肩がわかりやすい?濱田崇裕の全身ショット
ジャニーズWEST・濱田崇裕、先輩・横山裕と映画共演「とてもうれしい」
ジャニーズWEST藤井流星&濱田崇裕、主演ドラマと新曲MVがコラボ

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2144162/full/?anc=096

 
 

気になるタレントを検索してみる

 

Page Top