ZB1 日本初ファンコン5万人熱狂

#Love#アリーナ#リッキー#古家正亨#ZERO

エンタメNEWS2024年3月25日4:00 AM

単独では初の日本ファンミーティングを開催したZEROBASEONE Photo by 上山陽介 (C)WAKEONE / LAPONE Entertainment

 K-POP第5世代の9人組グローバルボーイズグループ「ZEROBASEONE」(ゼロベースワン)が23・24日の両日、Kアリーナ横浜で日本では自身初となるファンコンサート『2024 ZEROBASEONE FAN-CON IN JAPAN』を開催し、2日間計3公演で5万人を熱狂させた。

【ライブ写真】初の日本ファンミーティングを開催したZEROBASEONE

 韓国のオーディション番組『BOYS PLANET』を通じて昨年4月に誕生したZEROBASEONEは、SUNG HAN BIN(ソン・ハンビン)、KIM JI WOONG(キム・ジウン)、ZHANG HAO(ジャン・ハオ)、SEOK MATTHEW(ソク・マシュー)、KIM TAE RAE(キム・テレ)、RICKY(リッキー)、KIM GYU VIN(キム・ギュビン)、PARK GUN WOOK(パク・ゴヌク)、HAN YU JIN(ハン・ユジン)からなる9人組。

 昨年7月に韓国でデビューし、韓国では2作連続でWミリオンを突破。勢いに乗り、今月20日に日本1st Single「ゆらゆら -運命の花-」で日本デビューした。

 3公演計5万席のチケットが完売するなかで迎えた日本初のファンコンサートの冒頭、白い天幕の中から黒のスーツ姿のZEROBASEONEが登場すると、ZEROSE(ゼロズ/ZEROBASEONEファンの総称)の大歓声が響き渡った。

 韓国デビュー曲の日本語バージョン「In Bloom(Japanese ver.)」で幕を開けると、続けて「Take My Hand」を披露。MCに古家正亨氏を迎え、ZEROSEのコールで呼び込まれたZEROBASEONEは「D-1、Be The One、こんばんは!ZEROBASEONEです!」と笑顔であいさつした。

 メンバーはそれぞれ「やっとZEROSEの皆さんに会えて幸せです!」(キム・ギュビン)、「本当にうれしいです!皆さん叫んでー!」(キム・ジウン)と呼びかけ、日本のZEROSEに会えた喜びを爆発。また、日本デビュー日の3月20日に誕生日を迎えたユジンを会場全体でお祝いし、ユジンは「ありがとうございます!忘れられない日になりそうです」と感激した。

 リーダーのソン・ハンビンは日本デビューを迎え「本当に夢を見ているようで、胸がいっぱいです」と伝え、ジャン・ハオはライブがスタートした瞬間のZEROSEの大歓声を振り返り、「今日の皆さんの歓声は一生忘れられないと思います」と喜びをかみしめていた。

 個性あふれるバラエティー能力も発揮したゲームコーナーに続いては、撮影OKタイムに。「MELTING POINT」のパフォーマンスでメンバーがアリーナやスタンドから登場し、客席を練り歩きながら歌唱するサプライズに黄色い歓声が轟いた。

 一気に距離を縮めたZEROSEとともに「Kidz Zone」でシンガロングすると、Official髭男dismのカバー曲「I LOVE...」も披露。日本のファンのために準備したという特別なパフォーマンスで会場を沸かせた。

 本編のラストナンバーは、日本デビュー曲「ゆらゆら -運命の花-」。ドラムンベースのトラップサウンドに乗せ、“新たな旅路を前にしたときめき”を描いた楽曲をさわやかに歌って踊り、ファンを魅了した。

■ZEROBASEONEメンバー全員コメント

▼SUNG HAN BIN(ソン・ハンビン)
僕たちがついに日本デビューをして、日本のZEROSEの皆さんともっと近くで会うことができて本当にうれしいです!これからもたくさん幸せな思い出を作りましょう!

▼KIM JI WOONG(キム・ジウン)
これから日本のZEROSEの皆さんと一緒に幸せな思い出をたくさん作っていきたいです!春にぴったりな「ゆらゆら -運命の花-」もたくさん聴いてください!

▼ZHANG HAO(ジャン・ハオ)
これからやってくる暖かい春にぴったりな曲で僕たちが日本デビューをしました。日本のZEROSEの皆さんとの幸せな思い出をたくさん作りたいです!

▼SEOK MATTHEW(ソク・マシュー)
ZEROSE〜ついに僕たちが春にぴったりな爽やかな曲で日本デビューをしました!
これからももっとかっこいい姿をお見せできるように頑張ります!

▼KIM TAE RAE(キム・テレ)
ついに日本デビューすることができて本当に光栄です!皆さんともっとたくさん会えるように、これからも一生懸命頑張ります!

▼RICKY(リッキー)
日本のZEROSEの皆さん、これからも一緒にすてきな思い出を作っていきましょう。ずっとそばにいてください!

▼KIM GYU VIN(キム・ギュビン)
僕たちがついに念願の日本デビューをしました!これからたくさん日本のZEROSEに会えると思うとワクワクします。たくさんすてきな思い出を作りましょう!

▼PARK GUN WOOK(パク・ゴヌク)
日本デビューを本当に楽しみにしていました!わくわくドキドキしています。日本のZEROSEの皆さん、これからたくさん会いましょうね!

▼HAN YU JIN(ハン・ユジン)
日本のZEROSEの皆さん!僕たちがついに日本デビューをしました。こらからもさくさんすてきな思い出を作っていきましょう。

■セットリスト
In Bloom(Japanese ver.)
Take My Hand
CRUSH(Japanese ver.)
New Kidz on the Block
-GAME-
MELTING POINT
Kidz Zone
I LOVE...(Official髭男dismカバー)
ゆらゆら -運命の花-
【アンコール】
Here I Am
Jelly Pop
Our Season

#アリーナ#リッキー#ZERO#古家正亨#Love

関連リンク

ZEROBASEONE、日本地上波初冠番組が放送決定 ゲーム対決でNo.1を決める
ZEROBASEONE「THE FIRST TAKE」初登場 「In Bloom」日本語ver一発撮り
【動画】ZEROBASEONE、日本デビュー曲「ゆらゆら -運命の花-」MV
ZEROBASEONE『anan』で日本の雑誌初登場 バックカバー&インタビュー
ZEROBASEONE、日本デビュー決定 初ファンミも【全員コメント】

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2319821/full/?anc=015

< >

Page Top