タレメreport

時代で比べるドラマの名告白(セリフ)!世代で告白内容・シチュエーションに変化あり!?

タレメreport2015年4月23日4:55 PM

2015年を代表する恋愛映画となりそうな、豊川悦司さんと榮倉奈々さん主演『娚の一生』。豊川さん演じる52歳大学教授のまっすぐなアプローチが話題ですね。「恋なので仕方ありませんでした」「好きになってしもうた」と、情熱的な言葉を淡々と語る姿。大人っぽさの中に恋愛に対する不器用さや初々しさを感じることもでき、まさに一粒で二度おいしい、今年を代表する名告白になりそうです。続きを読む

 
 

タイミングとインパクトが重要!?過去の事例から改名で成功したタレントの成功ポイントを探る!

タレメreport2015年4月21日4:55 PM

みなさん、タレントの改名にどんなイメージをお持ちでしょうか?以前は、行き詰ったタレントさんや、姓名判断や占い師の助言、事務所を変えた転換期など、さまざまな事情を持つタレントさんがおこなうイメージのあった改名。さまぁ~ずくりぃむしちゅーなど、これまでもそれなりに知名度があったタレントさんが、人気上昇中に番組内の罰ゲームで改名し、押しも押されもせぬ日本を代表するお笑いタレントになったこともあり、現在、改名はブレイクのきっかけのひとつとも言われています。続きを読む

 
 

実力派俳優の結婚ラッシュ!結婚で成功するタレントとそのポイントとは?

タレメreport2015年4月21日12:05 PM

東出昌大さん(27歳)&さん(29歳)、向井理さん(33歳)&国仲涼子さん(35歳)、染谷将太さん(22歳)&菊地凛子さん(34歳)と、この冬は大物カップルの結婚が相次ぎました。若いタレントさんが結婚すると、「早すぎる」「離婚するのでは?」などなど、野暮な事を言われることも多いですが、この3組の新婚ご夫婦にはそんな話はほとんど出ていませんよね。続きを読む

 
 

今だからこそ聞くべき耳の恋人「ラジオ」。興味深き“ラジオの今”を紐解いてみる!

タレメreport2015年4月18日12:05 PM

一昔、ふた昔前の若者にとっては、受験勉強をしながらラジオを聞く、というのは一般的なスタイルでした。語呂合わせを必死に覚えていたはずなのに、思い出すのは、「あの芸人さんがラジオで言ったネタ」「あのDJが紹介した曲」というのは、深夜ラジオ世代の「あるある」ともいえます。続きを読む

 
 

出演俳優・女優たちから紐解く【NHK朝ドラ】の持つ大きな力と影響とは!?

タレメreport2015年4月17日12:05 PM

朝ドラ93作目のタイトルが発表されました。実業家で教育者の広岡浅子をモデルにした作品『あさが来た』。モデルとしても人気の波瑠さんが主演、視聴率も期待できそうですし、朝ドラの定番「女性の社会進出」「女の一生」がテーマということもあり、朝ドラらしい作品になりそうです。新人の多い朝ドラヒロインですが、波瑠さんは芸歴10年のベテラン女優です。続きを読む

 
 

あの人があのドラマのあんな役で!?有名俳優・女優の下積み時代の出演作と役柄!

タレメreport2015年4月15日4:19 PM

テレビや映画に出るスター。ある日突然無名の新人が今日から急にスターに、なんていうシンデレラストーリーは現在ほぼありません。目の肥えた現代、映画やドラマに替わる娯楽も多く、俳優・女優陣の実力が伴わないと、視聴率に繋がらないのです。現在人気の主演を張っている俳優さんたちも過去にさまざまな作品に出演し、下積みを積んできました。続きを読む

 
 

共感と嫉妬の間に揺れる!?ママタレ事情を時代変遷と共に紐解いてみた!

タレメreport2015年4月12日5:05 PM

ここ数年、ママタレントの勢いが凄いですね。特にバラエティ番組の女性タレント枠にはママタレントが据わることが多くなりました。

“ママ”で“タレント”と言うと、2003年に出産した竹内結子さんや2004年に出産し二人の女の子の母でもある松嶋菜々子さんなど女優陣もそうですが、一般的に彼女たちを「ママタレント」と言う事はありません。続きを読む

 
 

もはや養成所は習い事感覚?安達祐実から芦田愛菜まで、平成の子供タレント事情を整理してみた!

タレメreport2015年4月11日11:05 AM

近年、大女優顔負けの実力派子どもタレントが増えています。計算された動きではないその自然な演技はドラマに更なる奥深さを出しているといえます。まだまだ不景気は続いていますが、子どもタレントとしてスクールに通う子どもたちの数は1万人を超えたといいます。なぜこんなに増えたのでしょうか?続きを読む

 
 

群雄割拠!お笑い界はまさに戦国時代!?芸人を戦国武将に例えて整理してみた!

タレメreport2015年4月10日12:10 PM

昨年発表されたニホンモニターの2014年度上半期「番組出演本数ランキング」で、バナナマンの設楽さんが一位に輝きました。349番組出演でダントツです。

この数にはお笑い芸人さん以外もカウントされておりますが、上位20位の中にお笑い芸人以外はたったの3名という驚きの結果。どれだけ「お笑い芸人」というカテゴリーに偏っているか、情勢が大変わかりやすいランキングですね。続きを読む

 
 

ディズニー・ジブリ以外にも!?俳優の声優業成功者とそのポイントを整理してみる!

タレメreport2015年4月2日5:05 PM

アイドルタレントとしてデビューし、舞台で下積みを重ね昨年『アナと雪の女王』で大ブレイクをした神田沙也加さん。声優として参加した作品がヒットしたことで、転機となりバラエティに歌番組にと引っ張りだこです。演技力にも定評がありますし、今後ドラマ等でも活躍してくれそうですね。続きを読む

 
 

その実力・魅力はワールドクラス!海外評価の高い俳優・女優たち

タレメreport2015年4月2日11:05 AM

日本人が海外進出した作品と言えば、やはり『ブラック・レイン』が最も印象深いのではないのでしょうか?松田優作さん、高倉健さんなど、日本を代表する俳優が出演し、とても強いインパクトを与えました。残念ながら、お二人とも亡くなってしまいましたが、今見ても色あせない魅力を放っています。続きを読む

 
 

バラエティ番組から若手俳優が消えた!?若手俳優ブレイクルートの変遷を探る!

タレメreport2015年3月30日3:55 PM

一昔前の若手俳優の売り出し方と言えば、バラエティのひな壇前列に「イケメン班」として配置されたり、番組内のワンコーナーを任され、レポーターなどでお茶の間に顔をうり認知を上げて、CM出演⇒ドラマ出演、というのがひとつ定番の流れでした。続きを読む

 
 

劇団EXILEを代表する演技派俳優「青柳翔」の魅力とは?

タレメreport2015年3月25日6:05 PM

劇団EXILEを代表する演技派俳優、青柳翔(あおやぎしょう)。おそらくみなさん、一度くらいは見たことがあると思うのですがご存じでしょうか?TAKAHIROさんを選出したEXILEボーカールオーディションで落選したものの、その卓越した演技力を買われて所属養成所に進学。そして2009年に俳優デビューを果たした、まだ6年目の新進気鋭の俳優さんです。続きを読む

 
 

大活躍のオネエタレント達。彼女(?)達を取り巻く環境や時代の変遷を追ってみた!

タレメreport2015年3月23日6:05 PM

マツコ・デラックスさんの快進撃が止まりません。とにかく「困ったらマツコ」状態です。これだけ引っ張りだこのマツコ・デラックスさん、もともとは雑誌編集者などをしており、同じ女装家のミッツ・マングローブさん、作家の中村うさぎさんなどと親交が深く、2005年に始まった『5時に夢中』に、MCの徳光正行さんの紹介で出演したことからテレビタレントとして花開きました。続きを読む

 
 

俳優としてもイイ味出してる!お笑い芸人の俳優化事情を少しだけ紐解いてみた!

タレメreport2015年3月19日6:05 PM

NHK朝ドラや大河ドラマをも席巻する芸人俳優

最近、お笑い芸人という職業が、俳優の新たなジャンルとしてとても注目されています。

たとえば、日本のドラマの代表格朝ドラ「NHK朝の連続ドラマ小説」。現在放送中の『マッサン』では西川きよしさん、バッファロー吾郎Aさんが出演されています。続きを読む

 
 
1 14 15 16 17 18 19
 

Page Top