エンタメトピック

「女の一生」誰が選んでくれたのでもない 自分で選んで歩きだした道

さきどりINFO2018年10月17日1:32 PM

 

森本薫作『女の一生』は、名優と呼ばれた故杉村春子の代表作として知られる舞台であり、文学座にとって最も大切な「財産演目」です。1945年4月に久保田万太郎演出で初演され、久保田亡き後は戌井市郎の演出作品として再演を重ね、杉村主演の<布引けい>役の上演回数は947回におよびました。常に再演の期待が高いこの作品は、杉村自身の意向により生前に <布引けい>役を平淑恵にゆずりましたが、演出はその後も戌井市郎が担当しました。

 東京のみならず地方においても絶大な人気を持ち、時代の節々で上演されてきた本作。2010年に俳優座劇場で上演された江守徹演出版の清々しさも記憶に新しく、『女の一生』という作品の可能性が無限であり、現代に通じる普遍性を持っていることを証明しました。2014年には鵜山仁が戌井演出を下敷きとした新演出で新たな命を吹き込むと、本作は「現代を描いた作品」「人間関係が際立っている」「森本戯曲の台詞の美しさを再認識した」など、全国各地の鑑賞団体より絶賛の声を多数頂くこととなりました。2016年、平淑恵より布引けい役を引き継いだ山本郁子が、見事にこの大役を演じ切ることが出来ました。2018年、また新たなキャストを迎えて、再びこの作品に挑むことで、文学座が歩んできた歴史そのものといえる『女の一生』に新たな"節"を刻みます。

【あらすじ】

明治38年(1905年)、日本がようやく近代的な資本主義国家となり始めた頃、天涯孤独の境涯にあった<布引けい>は、不思議な縁から拾われて堤家の人となった。清国との貿易で一家を成した堤家は、その当主もすでになく、息子たちはまだ若く、<しず>が弟章介とともに困難な時代を生きていた。やがて<けい>は、その闊達な気性を見込まれ、長男伸太郎の妻となる。次男栄二に寄せた思慕は断ち切られ、<けい>は正真正銘、堤家の人となる。 やがて時は流れて……。

森本 薫

演出

鵜山 仁

出演

赤司まり子 山本郁子 松山愛佳
前東美菜子 中原三桜里 松本祐華
石川武 大滝寛 今村俊一 鈴木弘秋
上川路啓志 上野璃子(テアトルアカデミー 交互出演)
福田真央(テアトルアカデミー 交互出演)

日時
2018年10月23日(火)~28日(日) 全7公演
23日(金)18時30分開演
24日(土)13時30分開演
25日(日)13時30分開演
26日(月)13時30分開演/18時30分開演
27日(火)13時30分開演
28日(水)13時30分開演

会場

●紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 
タカシマヤタイムズスクエア南館7階 
TEL:03-5361-3321
JR新宿駅南口徒歩8分

チケット料金(全席指定)

一 般 6,000円
◎夜 割 4,000円(10/23の夜公演限定)
◎夫 婦 割  10,000円
◎ユースチケット 3,800円 (25歳以下) ※
◎中・高校生 2,500円 ※

※ユースチケットは年齢証明証、中・高校生は学生証を当日劇場でご呈示いただきます。
◎印.文学座のみ取り扱い     

□チケット取り扱い
○文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)
(10時~17時30分/日祝を除く)

≪ご送金方法≫
銀行振込: 三菱UFJ銀行 四谷支店 
普通口座 4360713 (株)文学座切符代金口
郵便振替: 00170-4-91348 株式会社文学座

※文学座チケット専用ダイヤルにてチケットをご予約の上、
ご送金をお願い致します。ご予約時にもご案内致します。

○チケットぴあ0570-02-9999 (Pコード486-441)

○e+(イープラス)(PC・携帯共通)

○キノチケットカウンター 
紀伊國屋書店 新宿本店5F(店頭販売/10:30~18:30)

○キノチケオンライン
○オンラインチケット(Gettiiカンフェティ版より)          

全席指定ですが開演時間を過ぎますと本来の席に
ご案内できない場合があります。

詳細は公式HP、Twitterにて随時公開!
公式HP:http://www.bungakuza.com/onnanoisyou2018/index.html

ご来場をお待ちしております。

 
 

「億男~MILLON DOLLAR MAN~」愛、友情、3億円。すべてを失った男の、お金と幸せの答えを探す”地獄めぐり”が始まる

さきどりINFO2018年10月17日12:24 PM

 

映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、「るろうに剣心」シリーズ、「3月のライオン」の大友啓史監督のメガホンで映画化。
一男役を佐藤が、九十九役を高橋が演じるほか、藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザらが顔をそろえる。

脚本は「ドラゴンクエスト」シリーズの開発などで知られる渡部辰城。

続きを読む

 
 

チャオベラ、PASSPO☆、X21……今年は人気アイドルグループの“解散風”が吹き荒れる

タレメreport2018年10月17日11:45 AM

 

人気アイドルグループの解散が今年に入ってから相次いでいます。このコーナーでも4月、今年解散を発表したグループについて紹介しましたが、それから半年たち、2018年後半になっても、チャオベッラ チンクエッティ、PASSPO☆、バニラビーンズ、X21といった、歴史があり根強いファンを持つアイドルグループ解散のニュースが続き、ファンに驚きと悲しみを与えています。
続きを読む

 
 

綾部 Netflix番組で世界デビュー

NEWS2018年10月17日9:56 AM

 昨年10月から米ニューヨークに活動拠点を移しているお笑いコンビ・ピースの綾部祐二(40)が、Netflixオリジナルシリーズのグルメバラエティー『ファイナル・テーブル』に日本からのスペシャルアンバサダーとして出演していることが明らかになった。続きを読む

 
 

火野正平に見るスマートな火消し術

NEWS2018年10月17日8:40 AM

 ”平成の火野正平”と言われたDA PUMPのISSAも今年結婚し、ついに身を固めた。”火野正平”と言えば「数々の女性と浮名を流した“昭和のモテ男”」というイメージがあり、現代では女性遍歴が華麗な男性を示す枕詞としての意味合いで名前を聞くことが多い。続きを読む

 
 

『まんぷく』末っ子あるあるに共感

NEWS2018年10月17日8:40 AM

 NHK連続テレビ小説第99作目『まんぷく』は、初回視聴率23.8%を記録し、その後も好調に推移。連日、関連ワードがSNSでトレンド入りするなど、盛り上がりを見せている。続きを読む

 
 

自衛隊の防災本が異例のヒット

NEWS2018年10月17日6:30 AM

 自然災害が続発し、改めて防災意識が高まった平成最後の夏。そんな状況ゆえか、『自衛隊防災BOOK』(マガジンハウス刊 8/9発売)が「実際に使える」と大きな話題に、実用書としては異例のヒットを収めている。続きを読む

 
 

まゆゆ、大会初の大役に喜び

NEWS2018年10月17日4:00 AM

 元AKB48で女優の渡辺麻友(24)が『ホノルルマラソン2018』公式アンバサダーに就任し16日、都内で行われた就任会見に出席。同大会での公式アンバサダー制度は、46回目にして初となるが、大役抜てきに「初の公式アンバサダーに選んでいただいたということで、気合十分で(スポーツウェアに)着替えてきました」と声を弾ませた。続きを読む

 
 

アミューズ会社案内 BRUTUS制作

NEWS2018年10月17日4:00 AM

 サザンオールスターズ、福山雅治らが所属する大手芸能プロダクション・アミューズが10月16日に設立40周年を迎えたことを記念し、ポップカルチャー誌『BRUTUS』編集部が特別編集号として『2018年のアミューズ会社案内』を制作した。続きを読む

 
 

西野朗氏、フルマラソン初挑戦へ

NEWS2018年10月17日4:00 AM

 今年6月にロシアで行われたサッカーワールドカップで日本代表をベスト16に導いた西野朗前監督(63)が、12月9日に行われる『ホノルルマラソン2018』に参加することがわかった。続きを読む

 
 

松任谷由実、ベスト盤3週連続1位

NEWS2018年10月17日4:00 AM

 松任谷由実のベストアルバム『40周年記念ベストアルバム日本の恋と、ユーミンと。』が、週間0.2万DL(1709DL)を売り上げ、10/22付オリコン週間デジタルアルバムランキングで10/8付、10/15付に続き3週連続1位を獲得した。続きを読む

 
 

LiSA、デジタルシングル初の1位

NEWS2018年10月17日4:00 AM

 LiSAの最新曲「ADAMAS」が、初週4.3万DL(4万3104DL)を売り上げ、10/22付週間デジタルシングル(単曲)ランキングで初登場1位を獲得した。デジタルランキングでの1位は、シングル、アルバムを通じ自身初の記録となった。続きを読む

 
 

山本彩のアイドルスマイルと美しさ

NEWS2018年10月17日12:00 AM

 今月27日に卒業コンサートを開催するアイドルグループ・NMB48の山本彩(25)が、17日発売の『週刊少年マガジン』46号(講談社)の表紙に登場。NMB48としてラストとなるカバーで、アイドルらしい笑顔と大人に成長した美しさをたっぷり披露した。続きを読む

 
 
1 2 3 4 5 104
 

Page Top