「中国で最も有名な日本人俳優」矢野浩二、日本での芸能活動を本格化!

タレメreport2016年2月22日5:45 PM

中国で最も有名な日本人俳優、矢野浩二

22日、都内某所にて「中国で最も有名な日本人俳優」矢野浩二のお披露目記者会見が行われた。

矢野は日本ではまだ無名に近い存在であるが、中国においては「知らないものはいない」ほどに有名な日本人俳優であり、2015年には日中の相互理解促進に貢献したとして、外務大臣表彰を受賞している。

そんな「中国で最も有名な日本人俳優」矢野が、今年、芸能事務所・オスカープロモーションとマネジメント契約を締結。いよいよここ日本でも本格的に活動を開始することとなった。

この日は矢野のほかに、同じくオスカープロモーションによるサポート体制が発表された「2015中国スーパーモデルコンテスト」グランプリの王一(ワン・イー)、「2015中国美少女コンテスト」グランプリの胡櫻馨(フ・インシン)も会見に参加。

日本での活動を本格化する三人の元に「事務所の先輩」で、それぞれモデルとしても活躍する森泉、河北麻友子、LIZAらも駆けつけ、その船出を祝福した。

「日本タレント名鑑」矢野浩二プロフィール

ライバルはくまモン!矢野浩二は日本でも成功を収めるか

中国では俳優としてだけでなくバラエティ番組でも活躍する矢野。日本でも同様に、幅広く活躍していきたいようで、「ライバルはくまモン」と、今や国民的人気を誇るゆるキャラに宣戦布告していた。

4月からはテレビ朝日系の連続ドラマ『警視庁・捜査一課長係』への出演も決定した矢野だが、ここ日本でも不動の地位を築くことができるだろうか。日中を股に掛ける「逆輸入俳優」の今後の活躍に注目だ。

 

◆矢野浩二

1970年1月21日生まれ。大阪府出身。

現・千葉県知事の森田健作の付き人時代を経て、2000年の中国ドラマ『永遠の恋人』出演を機に中国での活動を本格化。

以来数多くのドラマや映画、バラエティ番組などで活躍し、2013年には米ニューヨークタイムズとCNNニュース特集にて「中国で最も有名な日本人俳優」と評されるまでとなる。

2015年には日中の相互理解促進に貢献したとして、外務大臣表彰を受賞。

 

気になるタレントを検索してみる

 

関連記事

タレメreport一覧へ

 

Page Top