「燕のいる駅」世界の終わりの日は、おだやかな時間が流れていた――

#高月彩良#久保田磨希#和田雅成#尾方宣久#佐藤永典

公演・公開情報2023年9月22日6:22 PM

世界の終わりの日は、おだやかな時間が流れていた――

◆あらすじ

のどかな春の日の午後、燕が巣を作る季節。
埋立地に位置する、テーマパークの最寄り駅「日本村四番」でのこと。
駅員と売店の女、その友達、電車に乗り遅れた会社員らが集っていた。
彼らのたわいもないやりとりは、ごく日常の一コマのようで
おだやかな時間が流れている。
ただ、いつもと違うのは電車が一向に来ないこと。
他に人の気配がないこと。
そして空には奇妙な現象がおきていた……。

◆作・演出

土田英生(MONO)

◆出演

和田雅成 高月彩良 小沢道成 奥村佳恵
佐藤永典 尾方宣久(MONO) 久保田磨希

◆日程・会場・チケット

【東京公演】
2023年9月23日(土)~10月8日(日)
・紀伊國屋ホール
<チケット価格(税込)>
一般:9,000円
学生:3,800円
【大阪公演】
10月14日(土)
・松下IMPホール
<チケット価格(税込)>
9,500円

詳細は公式HPにてご確認ください。
公式HP:https://event.1242.com/events/tsubamenoirueki/

Page Top