ポン酢収集!?クモの剥製!?狩猟免許!?知られざる芸能人の意外(?)な趣味の話

タレメreport2015年5月5日10:55 AM

華やかな芸能界で活躍するタレントさんの趣味と言うと、ファッションやダンス、音楽など、これまた華やかでオシャレな趣味が思い浮かびます。やはりオシャレな方はオシャレな趣味を持っていそうなイメージがあるのではないでしょうか?しかし、実際のところは、忙しいためにゲームや芸術系など内向的な趣味を持つ人も多いようです。今回は、そんなタレントさんの意外な?趣味についてのお話です。

意外や意外!あの人もゲームが趣味

ゲームが趣味のタレントさんはたくさんいます。公言されている方も多いのでご存じの方も多いのではないでしょうか?モンスターハンターのやりすぎでCMキャラとなり、仕事につなげた次長課長の井上聡さんなどゲーム好きで有名ですね。

そして、先日亡くなった女優の淡路恵子さんもゲーマーです。淡路さんは「ドラゴンクエスト」の大ファンで、入院中の枕がスライムだったというハマリっぷりです。ドラクエにはまって26年、晩年にはすっかりドラクエおばあちゃんでした。モンスターのデザインなどにも興味があり、死ぬまでに製作に関わりたかったと語っていたそうです。

これまた意外なことに、加山雄三さんもゲーマーです。老化防止のために始めたというゲーム。淡路さんはRPG専門でしたが、加山さんは全方向です。「バイオハザード」「ファイナルファンタジー」「鬼武者」などにハマっているとのこと。また、バイオハザードでは銃の使用を自らに制限、ナイフのみでクリアを目指すなど、一本のゲームをたっぷりと堪能し、自分なりの遊び方を実践しています。ちなみに、アナウンサーの鈴木史郎さん、テノール歌手の錦織健さんなどもゲーマーだそうです。

子どもの頃、ゲームを買ってもらえなかったという歌手の氷川きよしさんもゲームソフトを収集しています。氷川さんの年代では普通のようですが、実は、「ファミコン」限定。流行りではないものにあえてこだわって集めるあたり、なんとなく氷川さんらしさを感じますね。

あの人があのドラマのあんな役で!?有名俳優・女優の下積み時代の出演作と役柄!

アニメ系・フィギュアの収集など

収集趣味のあるタレントさんは非常に多いです。フィギュアなどを収集されている方は、品川庄司、品川祐さんのワンピースなどのアニメ系フィギュア、速水もこみちさんのアメコミヒーローフィギュア、ISSAさんの仮面ライダーフィギュアなどが有名です。

大和田伸也さんのアトムグッズや、明石家さんまさんのドラゴンボールグッズなどの収集もなかなかなものだとか。さんまさんがアニメ漫画に造詣が深いのは知られていますが、大和田さんは意外ですね。また女性では篠原ともえさんがクリーミーマミグッズの収集をされています。

その他の収集

タレントさんには、アニメ・マンガグッズ以外でも意外な収集趣味の方が多いようです。

中島美嘉さんの蝶やクモの剥製、宮崎美子さんの石など、芸術面の収集趣味は、さまざまな方に会う機会や多くの場所に行かれる機会が多いためでしょうか?また、趣味の話をすることでプレゼントされることも多く、収集に拍車がかかるようです。

また、城咲仁さんのポン酢、ハリセンボンの箕輪はるかさんの重機ミニカーなど、昔から好きなものを大人になった財力で集めるという方も多いようですね。

あの人の意外なアクティブな趣味

お正月に俳優の東出昌大さんと結婚したさん。歴史やダイビング、アマチュア無線など、資格マニア、趣味マニアといってもいいほどアクティブですが、昨年夏から狩猟免許を取りたいと熱望し、とうとう11月に狩猟免許を取得しました。自分で撃って、自分でさばいて、自分で食べたいそうで、銃や狩りというイメージはありませんでしたが、「すべてをやりたい」という意欲あふれる、杏さんらしいといえば杏さんらしい趣味です。

また、高木ブーさんは「芸能文化人ガンクラブ」の会長をつとめるほど。高木さんも銃のイメージとはかなりかけ離れた印象ですよね。もともとはドリフターズのいかりや長介さんが趣味で始めたのをきっかけに他のメンバーにもすすめたようですが、グングン上達する高木さんを見てやめてしまったそうです。

音楽の趣味

高木さんといえばウクレレですね。すでにプロの域となっています。タレントさんは、他の国の文化に触れることも多く、珍しい楽器を日本に紹介してくれる懸け橋ともなっています。

俳優の田中健さんは、ケーナに集中しすぎて古手川祐子さんと離婚に至ったともいわれています。趣味が高じてケーナ奏者として日本を代表する人となりました。俳優の平泉成さんも田中さんに薦められてケーナにはまり、ケーナ職人として田中さんのケーナを手作りされているそうです。

他にも、アンガールズの田中卓志さんの囲碁・コケ・紅茶、石坂浩二さんのプラモデルなど、意外な趣味を持っているタレントさんは数多くいます。幅広い趣味をもつことで、トークや演技に幅が出ますし、常にアンテナをはって新しいものを取り入れる姿勢、またひとつの道を極める意識、見習いたいものですね。

文/藤原ゆうこ

 

高木 ブー

次長課長

石坂 浩二

ピース

気になるタレントを検索してみる

 

関連記事

タレメreport一覧へ

 

Page Top