“美少女だらけ”の3年A組はじめ1月ドラマでキラッと光る若手女優をチェック

タレメreport2019年2月18日11:30 AM

1月スタートのドラマもいよいよ佳境を迎えました。

その中で、放送前から話題になっている主演やヒロイン女優以外で、キラッと光る若手女優の存在も。ここでは、そんな注目の、今後ブレイクが期待される若手女優を紹介していきたいと思います。

■美少女だらけのクラス!?『3年A組-今から皆さんは、人質です-』は注目女優が続々

 

若手注目女優が生徒役で多数キャスティングされて話題なのが『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)。

ヒロインの女子生徒・茅野さくら役を、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』以来の連ドラ出演となる永野芽郁さんが務めます。『半分、青い。』をはじめ、ほんわかとした明るいキャラクター役が多かった永野さんが、これまでなかったような“闇”が深そうな役柄で、シリアスな表情を見せています。

 

本作では、川栄李奈さん(宇佐美香帆役)、福原遥さん(水越涼音役)、今田美桜さん(諏訪唯月役)など、ドラマや映画で主演経験、ヒロイン経験のある人が続々出演しています。

 

そのほかでは、物語のカギを握る、自殺した景山澪奈役を演じている上白石萌歌さん。昨年『義母と娘のブルース』(TBS系)で綾瀬はるかさんの義理の娘役を演じ好評を得、現在オンエア中の『午後の紅茶』のCMでの歌唱力も評判で“歌える女優”として注目されています。

 

さらに、新海誠監督の最新映画『天気の子』(7月公開)のヒロインの声優に抜擢された森七菜さん(堀部瑠奈役)、NHK連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの葵わかなさんの妹役で注目された堀田真由さん(熊沢花恋役)、『ようかい体操第一』などのヒットで知られる元Dream5のメンバーで、グラビアで注目されている大原優乃さん(辻本佑香役)と日比美思さん(小宮山愛華役)など有望株が続々います。

 

本作はほぼ密室劇の形の、非常にシリアスな内容で、クローズアップされる人物以外も、それぞれが完全に役に入り切ってそこに存在しています。セリフを言っている人以外、主人公役の菅田将暉さんから責められている人以外についても、表情や動きに注目して観るのも面白いと思います。

 

■『劇場版コードブルー』で注目された山谷花純さんは月9登場

 

このほかでも注目の女優がキャスティングされている作品が続々。関ジャニ∞・錦戸亮さん主演のフジテレビ月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』には、新木優子さん演じるヒロイン・沢口ノンナの妹・カンナ役で山谷花純さんが出演しています。

 

山谷さんは子役時代から活躍し、女優としては10年選手。2015年度の戦隊作品『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(テレビ朝日系)で注目され、以降も女優として着実にキャリアを積み重ね、昨年公開され大ヒットした映画『劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』では、坊主頭にして熱演し高い評価を受けました。『劇場版コード・ブルー』はやはり月9ドラマから派生した映画作品。同作品での好演が今回の月9出演にもつながったのかもしれません。

 

また『トレース 科捜研の男』には科捜研の一員・水沢英里役でSeventeenモデル・岡崎紗絵さんも出演、こちらも注目です。

 

深田恭子さんが“こじらせ女子”役で主演する『初めて恋をした日に読む話』には、横浜流星さん演じる匡平のことが大好きで、彼を追いかける女子高生・江藤美香役に吉川愛さん、その友達の田島さくら役で黒崎レイナさんが出演しています。

 

吉川さんは3歳から芸能活動を開始し、子役として活動。一時期芸能界から引退していましたが、一昨年より現在の芸名で活動再開し、ドラマ『愛したって、秘密はある。』(日本テレビ系)、『相棒』(テレビ朝日系 ※1話ゲスト)などに出演。印象の強い役柄を演じました。今回は好きな男の子のために一直線な少女。今後、深田さん演じる主人公・順子の恋愛をかき回していく存在になり、出番も増えていきそうです。。

 

■“上白石姉妹”に続けるか “東宝”グランプリ・福本莉子さんもドラマ初出演

 

バラエティ番組で人気の岡田結実さんが連続ドラマ初主演となる金曜ナイトドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』(テレビ朝日系)。岡田さんは「自分の代表作になれば」と意気込んでいます。この作品には事務所の後輩で、「全日本国民的美少女コンテスト」出身の新人女優・玉田志織さんも、岡田さん演じるひかりらが行きつけにしている居酒屋の看板娘・来夢役で出演しています。誰にも見えない“おじさん”(遠藤憲一さん)の存在が唯一見える存在なのか、それを匂わせるシーンがときどきあり、今後の展開が楽しみです。

 

野村周平さんと桜井日奈子さんの共演で送る、青木琴美氏原作の人気コミックのドラマ化作『僕の初恋をキミに注ぐ』(テレビ朝日系)。

メインの二人以外もフレッシュなキャストが顔を揃えますが、中でも注目は、ヒロインらの同級生で同じ弓道部に所属する野村聡美役の福本莉子さん。これまで長澤まさみさん、上白石萌音さん、上白石萌歌さん姉妹、浜辺美波さんらを輩出している「東宝『シンデレラ』オーディション」で、直近開催の2016年、第8回大会でグランプリを獲得しています。昨年ミュージカル『魔女の宅急便』で主人公・キキを演じ注目されましたが、本作でドラマ初出演。上記の先輩たちのような人気女優へと育っていくのか。ドラマでは現状、まだ目立ったシーンこそありませんが、今から注目しておきたい存在です。

 

“グランプリ”といえば、本作で主人公が通院する病院の看護師・向井早苗役で出演する是永瞳さんは、2017年「ミス美しい20代コンテスト」でグランプリを獲得。現在女優として売り出し中で、こちらも注目です。

 

ここで紹介した若手女優以外にも、『3年A組〜』をはじめ注目女優はまだまだいます。決してメインじゃないけどキラッと光るキャストを見つけるのもドラマを観る楽しみの一つですね。

 文/田中裕幸

 

関連記事

タレメreport一覧へ

 

Page Top