2016年にブレイク期待!これからの活躍に注目のお笑い芸人たち!

タレメreport2015年12月2日10:55 AM

早いもので2015年ももうすぐ終わります。今年も色々なお笑い芸人さんに楽しませてもらえた満足の一年だったのではないでしょうか。

今年ブレイクした芸人さんと言えば、お笑い番組『うつけもん』から4組が超駆け足でブレイク。リズム芸のクマムシ8.6秒バズーカーバンビーノ、白目と妙なテンポの語りがシュールなピスタチオ。中堅大御所芸人さんたちや、多くの芸能人が褒めたり真似したりした事もあり、一気にブレイクしました。

毎年恒例の年末特番『おもしろ荘』からはおかずクラブがブレイク。交際経験のない女芸人二人のピュアな妄想がたまりません。

ピン芸人では裸芸のとにかく明るい安村さん、『ポケモンゲットTV』での一生懸命さとチョイ滑りがウケたあばれる君、海外枠の厚切りジェイソンさんなど、今年のお笑い界は豊作と言っていいでしょう。

賞レースで上位に。今年こそ来る実力派芸人!

振り返ると、2015年は比較的若手芸人さんや、ピンに転向したばかりの芸人さんのブレイクが目立ちました。子ども番組常連のどぶろっく流れ星は毎年階段を上るように人気をあげていますが、下積みの長い実力派のブレイクはやや少なめだった気がします。

また、大ブレイクというほどではありませんが、キングオブコント2014の王者・シソンヌや、キングオブコント決勝常連のラバーガールなどの露出も増えています。ひな壇での活躍は少なめですが、「ブレイク」ではなくじわじわと安定感のある中堅芸人さんになってきた感じでしょうか?ピン芸人の永野さんもじわじわブレイク中です。

同じようにじわじわ人気系で来年期待できそうなのは、女性人気の高いうしろシティ、最近ではゆるキャラにも挑戦中のチョコレートプラネットも期待できそうです。「ポテチの袋を開ける業者」ネタは何度見てもツボ過ぎて息をするのが辛いです。

2008・2009年のM-1グランプリ、2014年THE MANNZAI、キングオブコント決勝に進出しているアキナも印象深いフレーズのネタが多い実力派。いつブレイクしてもおかしくありません。

2015年キングオブコント優勝のコロコロチキチキペッパーズも中毒性があり、子ども受けも期待できそうです。個人的には磁石トップリードも好きなのですが、過去の大会でチャンスを生かせなかったのがとても残念でなりません・・・。

一度みたら忘れられない?キョーレツ個性の女性芸人!

とても25歳には見えない熟練芸人の空気すら感じる横澤夏子さんも、たしかな実力でブレイク必須の一人です。一般の女性のクセを模倣したモノマネネタは絶品。デビュー直後に即ブレイクしても良いくらいです。ただ、ひな壇での受け答えは若手らしくフレッシュ。緊張感が伝わり、その違和感がまた笑いを誘います。

逆に、若手なのにこなれたひな壇トークを炸裂させてくれるのが、相席スタートの山崎ケイさん。自称「ちょうどいいブス」の山崎さんは早稲田大学出身の34歳。ちょっとぽっちゃりした柔らかそうなボディと、癒やし系の落ち着いたしゃべり方が男ウケしそうです。高学歴なだけありとても知的。先輩の突っ込みやフリにも即座に対応します。

バラエティ番組から若手俳優が消えた!?若手俳優ブレイクルートの変遷を探る!

発掘番組から宝物が出てくるか!?

ジューシーズパンサージャングルポケットがレギュラーを務めた『333トリオさん』が終了し、新番組『チェンジ3』が始まりました。若手芸人さんの可能性を引き出し、系列番組や他番組への出演の足がかりとなりました。
新番組は、現在大人気のおかずクラブとザ☆忍者鬼越トマホークが出演中です。

ザ☆忍者の山脇さんは小学4年で7段取得の天才書道家。フランス美術館にも飾られるレベルで、まだまだ他の引き出しもありそう。ネタもちょっとベタですが面白いです。

そして、注目株は鬼越トマホーク。まだ6年目と芸歴は短いものの、ネタはしっかりしておりビジュアルもいかつく印象的。そしてなによりも時折発生する大喧嘩がすごいと評判です。止めに入る先輩たちに対して的確なダメ出しをかます受け答えのシャープさは秀逸。
あの小藪千豊さんに「1ターンで喋る量が長えんだよ!もっと短くしろ!」「なんだよ、最近の毒舌と女子力推し。マツコ・デラックスじゃねえか!だせえな!」と、的確かつナイスなタイミングでツッコミ。ぐうの音もでません。

特番からレギュラーになった若手のネタ披露番組『こそこそチャップリン』や、特番『ツギクルもん』出演陣もネクストブレイク候補です。裸枠のアキラ100%さんは、小学生男子の心を確実にとらえそう。見えそうで見えないのは男子の大好物です。

芸人さんではなくダンサーですが、リズムネタ「本能寺の変」のキレがたまらないエグスプロージョン、こなれたネタとビジュアルが面白いお侍ちゃん、作りこまれたネタの世界観に引き込まれるマツモトクラブさん、ちょっと痛いところが放っておけないサンシャイン池崎さんなども見逃せない人たちです。

ブレイクの可能性を秘めた芸人さんは星の数ほど。チャンスがなければブレイクしませんし、チャンスを活かせるかどうかも未知数。これからどの芸人さんが来るのか、チャンスを活かしてブレイクしてくれるのか、今からとても楽しみです。

文/藤原ゆうこ

 

< >

とにかく明るい安村

厚切りジェイソン

お侍ちゃん

コロコロチキチキペッパーズ

気になるタレントを検索してみる

 

関連記事

タレメreport一覧へ

 

Page Top