坂道、48、ハロプロなどアイドル、原菜乃華、ラウールなどキラッと光る芸能界 今年度のハタチ

#SUPER☆GiRLS#奥平大兼#宮世琉弥#NMB48#マジカル・パンチライン

タレメREPORT2024年1月5日5:00 PM

今月8日は「成人の日」。現在は成年の年齢が20歳から18歳に引き下げられていますが、成人式は今年度20歳の学年を対象に実施する自治体が目立つことから、ここでは2003年度生まれの芸能界の注目の顔を紹介します。

★ 女性アイドル界は今年も注目の二十歳が多数

まずは女性アイドルグループのメンバーから紹介。例年そうであるように、現在の女性アイドルは二十歳前後が全盛期という場合が多いため、特に二十歳の層が厚いジャンルとなっています。

そんなアイドルグループシーンの中でもトップランナーといえる乃木坂46では、選抜メンバーとして活躍する岩本蓮加さん、清宮レイさん、川﨑桜さん、TBSの朝の情報番組『THE TIME,』の水曜レギュラーを務める一ノ瀬美空さんらがいます。ほか、林瑠奈さん、岡本姫奈さん、松尾美佑さんが今年度の二十歳です。姉妹グループ・日向坂46では、山下葉留花さん、平尾穂夏さん、髙橋未来虹さん、森本茉莉さん、山口陽世さんが今年度の二十歳となります。

一方、AKB48では昨年シングル『久しぶりのリップグロス』でセンターポジションに抜擢された千葉恵里さん、チームKのキャプテンを務め、最新曲では久々の選抜メンバーに選ばれた田口愛佳さんが今年二十歳に。また研究生でも、同じく最新曲で初選抜入りを果たしたホープ・水島美結さん、そして成田香姫奈さん、太田有紀さんが今年二十歳になります。

このほか48グループでは、SKE48のチームS副リーダー 上村亜柚香さんのほか、鬼頭未来さん、浅井裕華さんら、HKT48では最新シングル『バケツを被れ!』で初のセンターポジションに抜擢された竹本くるみさんや、伊藤優絵璃さん、今村麻莉愛さん、NMB48ではチームMキャプテン・隅野和奏さんら、NGT48では木本優菜さん、喜多花恵さんが二十歳になります。

ハロー!プロジェクトでは、モーニング娘。’24の北川莉央さんなどハロプロの次世代をリードしそうな顔ぶれが続々二十歳に。アンジュルムでは川名凜さん、伊勢鈴蘭さん、為永幸音さん、Juice=Juiceでは有澤一華さん、石山咲良さん、そしてつばきファクトリーでは“リトルキャメリアン”と呼ばれる後輩メンバーから河西結心さんと八木栞さんがまず二十歳となりました。

BEYOOOOONDSからは西田汐里さんと江口紗耶さん。研修生時代から数えると活動歴が長い二人、やっと二十歳というのがちょっと意外な印象です。末っ子グループ・OCHA NORMAからは広本瑠璃さんが二十歳になります。

ハロプロといえば、アンジュルムの元メンバーで、オーディション番組「PRODUCE101 JAPAN THE GIRLS」に参加、ME:Iとして再デビューした笠原桃奈さんも昨年二十歳になりました。

アイドル界の一大勢力に躍り出た感のある指原莉乃さんプロデュースによる3グループでは≠MEから尾木波菜さん、本田珠由記さん、≒JOYから小澤愛実さん、市原愛弓さん、藤沢莉子さん、村山結香さん、そして=LOVEでは卒業メンバーの齋藤なぎささんが今年度二十歳を迎えました。

このほかのアイドルグループメンバーでは、TikTokから火が付き大人気となったFRUITS ZIPPERの早瀬ノエルさん、乃木坂46の“公式ライバル”として昨年華々しくデビューした「僕が見たかった青空」の青木宙帆さん、西森杏弥さん、持永真奈さん、SUPER☆GiRLSの新メンバーの一人・鎌田彩樺さん、今年は武道館単独ライブも予定されている#ババババンビの最年少メンバー・宇咲さん、PiXMiXのメンバーで「ミスマガジン2021」グランプリ・和泉芳怜さん、マジカル・パンチラインでは吉澤悠華さん、益田珠希さんらが今年度二十歳の仲間入りしています。

★女優、タレント、モデルでもキラキラの二十歳が続々

層がとても厚いアイドルグループメンバーの一方、女優やタレント、モデルにも期待の二十歳が続々。

まずは新海誠監督アニメ映画『すずめの戸締り』で一躍ブレイクした原菜乃華さん。丸亀製麺『シェイクうどん』のCMでのキュートなダンスも記憶に新しいところです。

TBSの女優発掘プロジェクト『私が女優になる日』で初代の1位に輝いた飯沼愛さん。デビュー後、TBS系を中心にコンスタントにドラマ出演、昨年は話題のドラマ『VIVANT』にも出演、裏表のある難しい役柄を見事に演じ切りました。

2017年『全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリを獲得しデビューした井本彩花さんも二十歳。『仮面ライダーリバイス』五十嵐さくら/仮面ライダージャンヌ役で一躍注目されました。また、さくら学院出身で、昨年は映画『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』でいい芝居を見せた新谷ゆづみさんも昨年二十歳になりました。

『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)でお天気キャスターを務める国本梨紗さんも二十歳。多くのバラエティ番組に出演、そのトーク力や頭の回転のはやさで次世代のバラエティ女王として期待されています。『めざましテレビ』(フジテレビ系)で“イマドキガール”を務める豊島心桜さん、糸瀬七葉さん、松村キサラさんは揃って二十歳に。松村さんは昨年話題のドラマ『だが、情熱はある。』(日本テレビ系)にも出演しました。

★ラウールらアイドル、宮世琉弥、奥平大兼、藤岡真威人ら俳優……男性タレントにも期待の二十歳が

ここまでは女性芸能人の新成人を紹介してきました。女性タレントのほうが男性に比べるとブレイクタイミングが早いため、名前を聞いてわかる二十歳を挙げるとなると、どうしても女性タレント中心になりますが、もちろん俳優、アイドルら男性にも注目の二十歳がいます。

俳優では昨年はドラマ『君の花になる』(TBS系)で劇中ボーイズグループのメンバー役、『パリピ孔明』(フジテレビ系)ではラッパー・KABE太人役を演じ注目された宮世琉弥さん、映画『君は放課後インソムニア』で森七菜さんとW主演した奥平大兼さんも二十歳。奥平さんはドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に◾️された』(日本テレビ系)でキーパーソン・星崎役を演じて注目されました。同じく『最高の教師』に出演した窪塚愛流さんも二十歳に。主演映画『ハピネス』が公開されたのに続き、今年は映画出演の予定が続々。お父さんの窪塚洋介さんと同じく映画中心で活躍する俳優への道を歩み始めるのか、期待されます。

そして藤岡弘、さんのイケメン息子として注目され始めるも、最近ではドラマ『クールドジ男子』で主演するなど俳優として着実に実力と知名度を上げている藤岡真威人さんも二十歳となりました。

そしてアイドルではSnow Manのラウール、美 少年の金指一世さんらが二十歳の仲間入りです。

今回紹介した人以外で、今はまだデビューしたばかりで無名ながら、今後彼女ら彼らを上回る人気、実力を持った存在がこの世代から生まれるかもしれません。これからの2003年度生まれ芸能人に注目です。

文/田中裕幸

 

Page Top