エンタメトピック

業界人613人が選ぶ2015夏ドラマ期待度ランキング!

タレメreport2015年7月2日9:55 AM

夏本番。ドラマも新クールに突入です。今回は話題作や、実力派俳優の主演も多く、ハズレがなさそうで実に楽しみです。もちろん視聴者の期待値も気になる所ですが、ドラマの制作に関わる側である業界人の期待している作品も気になるもの。今回、業界関係者613人にアンケートを実施し、この夏、特に業界関係者が期待しているドラマ作品をあげてもらいました。続きを読む

 
 

着衣シーンが18分のみ!?獣のような体当たり演技!「門脇麦」の魅力とは?

タレメreport2015年7月1日9:55 AM

朝ドラ、見ていますか?朝ドラで視聴率が良いのは、前回の『マッサン』のような歴史を絡めた女の一生もの。どちらかというと、今回の『まれ』のように青春群像劇や、夢を追いかける系は視聴率的にはあまり良くないようですが、見ないのはもったいないです。土屋太鳳さんのさわやかでいて芯のある演技は、朝らしいすがすがしさを運んでくれるだけではなく、「私も頑張ろう」と活力を与えてくれます。老若男女を明るい気分にさせてくれる良作です。続きを読む

 
 

3世代の美人女優が完全ブレイク!?2015年上半期ブレイク女優を振り返る!

タレメreport2015年6月30日11:35 AM

2015年も半分を過ぎてしまいましたね。上半期に放送されたドラマ、また出演された女優さん達。あなたの心に刺さった作品はありましたでしょうか?

視聴率的には、『相棒 season13』や『DOCTORS 3 最強の名医』、朝ドラ『マッサン』でベスト3といまいち意外性のない結果。他、視聴率上位も、柴咲コウさんや、井上真央さん、杏さんなど有名どころをヒロインに据えた、あまり冒険のない、ある意味安定志向ともいえるキャスティングの作品が並びます。続きを読む

 
 

t t u vol.6 『変身』公演情報

さきどりINFO2015年6月25日1:00 PM

この度、演劇ユニット t t uでは、フランツ・カフカの小説、「変身」を題材にした新作劇を上演いたします。

「変身」は、ある日巨大な虫になってしまったグレーゴル・ザムザとその家族の物語を描いた小説で、これまでにも舞台や映画の題材となり上演されてきました。続きを読む

 
 

2015年上半期ブレイクした俳優&下半期にブレイクしそうな俳優を選んでみた!

タレメreport2015年6月25日9:55 AM

2015年も、もう半分が過ぎました。今年の初めに「2015年上半期のブレイク俳優」を予想してみましたが、この上半期、男性俳優でブレイクした人は?と探してみると、やはりパッと思い付くのは玉山鉄二さんあたりでしょうか?すでにCMやドラマで活躍されていた玉山さんですが、朝ドラ『マッサン』の影響もあってか、特にCM出演数の増加が目立ちます。続きを読む

 
 

舞台『父と暮せば』公演情報

さきどりINFO2015年6月24日12:13 PM

原爆投下から3年後のヒロシマを舞台に、父と娘の優しくも壮絶な命の会話を通して平和の尊さを語り継ぐ、こまつ座のライフワークとも言える傑作。

演出を手掛けるのは、井上ひさしが絶対的な信頼を置いていた鵜山仁。出演は父・竹造役に辻萬長、娘・美津江役には栗田桃子のコンビ。続きを読む

 
 

【追加募集】ミュージカル「ぼくといた場所2015」役者・子役・ダンサー

さきどりINFO2015年6月24日12:02 PM

感動の舞台が新作になって舞い降りて参りました!

★大切なものを探す旅を一緒に創り上げませんか?

風プロ プロデュース ミュージカル
「ぼくといた場所2015」(原作:星の王子さま)
2015年11月18日~23日公演(せんがわ劇場)続きを読む

 
 

先鋭的な舞台づくりで注目される劇団「重力/Note」の最新作!

さきどりINFO2015年6月23日12:01 PM

人は何のために生き、何のために死ぬのか?

前作・イプセン『人形の家』において独特の表現形式が注目された劇団が、若き日のチェーホフが書いた問題作に挑みます。

どうぞご期待ください!

重力/Note 『イワーノフ』

続きを読む

 
 

え?あの人も元スポーツ選手!?スポーツ選手がタレントとして活躍するポイントとは?

タレメreport2015年6月23日10:55 AM

テレビで元スポーツ選手タレントを見ない日ってありませんよね。もともとスポーツで人気があり、素晴らしい演技や試合を見せてワクワクさせてくれたヒーロー・ヒロインたち。視聴者が嫌いなわけがありません。スポーツが出来て、ビジュアルも(特徴的な方も含めて)好感度が高く、トークも切れる、演技もできる、元の知名度もあるので番組としても使いやすく、視聴率も好感度も取れるなら言うことはありません。続きを読む

 
 

河本準一が演劇で初出演 初舞台!!

さきどりINFO2015年6月22日11:48 AM

演劇ユニット・泪目銀座を旗揚げし、現在は丸福ボンバーズを主宰する福島三郎が演出を務める本作。

河本準一の緩急自在な演技力に感銘を受け、福島自らが主役に抜擢。共演には牧野由依、陽月華、大山真志、菊地美香、なだぎ武らが出演。物語の舞台は「うたかふぇ」と呼ばれるオープンカフェ。

ストレートプレイの中に歌を盛り込み、日常の中にある音楽の力を感じさせてくれる、涙あり、笑いありのストレートプレイ・ミュージカルだ!続きを読む

 
 

自然?不自然?俳優・女優の実年齢と役の年齢差について考えてみた!

タレメreport2015年6月18日3:55 PM

実写映画の続編製作も決定した『暗殺教室』。アニメも絶賛放送中です。潮田渚役で主演をつとめた山田涼介さんは現在22歳。同級生の赤羽業(カルマ)役を菅田将暉さん(22歳)、自律思考固定砲台役を橋本環奈さん(16歳)、堀部糸成(イトナ)役を加藤清史郎さん(13歳)が演じられています。

同級生とはいっても主要キャラで9歳の差がありますよね。山田さんが主演を演じると聞いて、舞台が「高校」に替わるかとも思いましたが、思い切って「中学」のままでこのキャスティング。なかなかどうして見事な再現度で、違和感なく楽しむことが出来たのではないでしょうか。続きを読む

 
 

5年後はどうなってる!?時代とともに変化してきた人気学園ドラマ!

タレメreport2015年6月16日11:55 AM

久々のゴールデンタイムの学園ドラマ『学校のカイダン』、皆様いかがでしたでしょうか?今をときめく広瀬すずさんの初主演作、演説シーンの迫力や表情の演技など、もちろん広瀬さんの演技も光っていましたし、相手役である天才役者、神木隆之介さんの演技も全く申し分ありませんでした。しかし、土9という美味しい時間ながらも、平均視聴率9.2%、最終回は8.3%という微妙な数値に…。今回は、そんな時代を作ってきた「学園ドラマ」について掘り下げてみようと思います。続きを読む

 
 

あの人とあの人は親戚だった?意外と知らない芸能人同士の血縁関係!?

タレメreport2015年6月10日3:15 PM

親戚に一人でも芸能人がいると、少し縁遠くても「実は親戚なんだ!」と騒いでしまいますよね。芸能人が一人親戚にいるだけで、他の方も芸能界へ挑戦しやすい環境になるようで、そういった環境も、芸能人ファミリーが出来あがるメカニズムのひとつといえるのかもしれません。続きを読む

 
 

ミュージックシーンを席巻する声優アーティスト!その成功の秘訣とは!?【パート3】

タレメreport2015年6月6日10:57 AM

声優アーティストの音楽性とアイドルユニットブーム

ミュージックシーンを席巻する声優アーティスト!その成功の秘訣とは!?【パート2】

00年代に入ると深夜アニメによる需要の拡大もあり、アイドル声優ブームはさらに加速し、声優の歌手活動も多岐に渡るようになっていく。続きを読む

 
 

ミュージックシーンを席巻する声優アーティスト!その成功の秘訣とは!?【パート2】

タレメreport2015年6月6日10:56 AM

林原めぐみの功績と声優アーティストのメジャー化

90年代に入ると声優の歌手活動はさらなる展開を迎えることとなる。

『新世紀エヴァンゲリオン』、『スレイヤーズ』、『爆裂ハンター』、『セイバーマリオネットJ』などの大ヒットアニメに出演し、人気声優に登り詰めた林原めぐみは、キングレコードスターチャイルドレーベルの名物プロデューサー・大月俊倫氏をもって「その才能に驚いた」と語る圧倒的な歌唱力により、ヒット作の主題歌を次々と担当。続きを読む

 
 
1 90 91 92 93 94 95 96 97 98 103
 

Page Top